Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

真面目で実直、応援したくなるシェフのお店~目黒「アニモフェリーチェ」

お店に求めるものは人それぞれだとは思いますが、「人柄」を求めない人はいないんじゃないかしら?
優先順位は人によって違うかもしれないけれど、こちらのお店には、優しい雰囲気をまとった、真面目で実直なシェフがいらっしゃいます。
そんなお店に訪問したのは、9月のある平日の夜。
ちょっとパスタをいただきたかったのだけど、ふらふらっと引き寄せられたのは、コースが中心のこちらのお店。
結果として、小さなポーションで皿数を楽しませていただける3,900円のコースは、その日の気持ちにピッタリで、予想以上に楽しい夜を過ごさせていただきました。

スプマンテをいただきつつ、まずは水牛モッツァレラ入りのクロケット。
イタリアンらしい、スタートです。
P1000717.jpg

自家製パンを楽しみながら、小カブと戻りガツオを使ったカルパッチョ。
2種のソース(アリオリソースとバーニャカウダーソース)で変化を付けて。
P1000718.jpg

パスタは、少量ずつ2種類。
小エビのタリオリーニと仔羊のラグーのスパゲティ。
P1000719.jpg

ヨーグルトのソルベでお口直し
P1000721.jpg

メインは、うずらのロースト。
フィンガーボールがないのが残念ですが、添えられた生のカボチャ(コリンキーという種類だそうです)やギリシャなす、など聞いたことのない野菜が彩りを添えている一皿。
P1000722.jpg

デザートは、サツマイモのプリンとフロマージュブラン。
P1000723.jpg

最後にあいさつに見えたシェフは、ラ・ブリアンツァの出身だそう。
あまりイタリアンに明るくない私でも、聞いたことのあるお店の名前になぜか親近感。
住宅街の新店「アニモフェリーチェ」は、オーナーシェフの人柄が、訪れた人を魅了するお店。
それはとても優しい雰囲気をまとったお店です。

大通りからちょっと入ったビルの1階に、いつの間にか誕生していた応援したくなる小さなお店。
新店というには少し時間がたっているのですが、その真面目で実直な姿勢が、お店の印象をとてもフレッシュにしています。
いつまでもフレッシュなまま、より一層上を目指して、頑張っていただきたいな。
訪れた方なら、きっとこの感想に共感を覚えてくれるはずです。

リストランテ アニモフェリーチェ イタリアン / 目黒駅白金台駅五反田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)