Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

特大海老フライを~神保町「七條」

9月某日、外出先のランチタイム。
そういえば、こちらの名物の海老フライが食べたいと言っていた人がいたなぁ…なんてふと思い出したのが、神保町の「七條」。
古い洋食屋さんは、ビルの地下一階にあり、駅からも直結しているところが便利なお店です。

遅めのランチタイムの訪問でしたが、お店は回転を続けながらも、常にお客様がいっぱい。
昔の洋食屋、というジャンルに特に詳しくない私でも、なぜか懐かしさを感じる数々のメニュー。
揚げもの中心、たっぷりの千切りキャベツ…
妙に郷愁を誘います。
まずはスープ
P1000663.jpg

もちろんオーダーは海老フライ定食。
事前に写真で見知っていましたが、こんなに特大の海老フライが3本も!
お箸でつかむのも大変な重量は、超特大、と申し上げたほうがいいのかもしれません。
P1000664.jpg

ライスかパンの選択で、多くの人がチョイスするのはライス。
このお店に似合うのはパンより、やっぱりライスです。
という訳で私も半ライスをオーダー。

限界容量を超えて楽しんだ海老フライランチ。
お会計の場所に立つのは、恐らくお店の御主人と思われる初老の男性。
おつりのいらない金額を払ったはずですが、「気持ちです」と渡されたのは10円玉。
どうやら、半ライスにして残飯削減に協力したことのお礼のようです。

そんな10円玉を握りしめ、心がポッと温かくなった帰り道。
こんなさりげない気持ちの表わし方、私も見習いたいな、と思います。
ありがとうの気持ちに添えられた10円は高い10円。
お金を活かすってこういうことかも・・・?
歴史のあるお店の対応に、おもてなしの心を学ばせて頂いた気分でお店を後にしました。

レストラン七條 洋食 / 神保町駅竹橋駅九段下駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)