Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

心がゆるゆると微笑みました~目黒「アルカション」

予約のお電話をした時に応対して下さったのは多分マダム。
当日はお目にかかることは出来なかったけれど、まずその応対の温かさに訪問が何倍にも楽しみになった目黒のアルカション。
多くの口コミにある通り、目黒の住宅街にぽつりとたたずむお店です。

その温かな光に近寄って扉を開ければ、スタッフの方の明るい笑顔。
きっとここはそういうお店。
電話で感じたマダムの温かさが、お店の空気を作るんだろうな、と。

店内には、年配の女性のお一人様。
静かに、品よく、そして満足げにお食事を楽しまれる姿に、「あぁ、素敵だな」と思わずにはいられません。

そんなお店でオーダーしたのは、たくさんの選択肢が楽しい「お選びコース 5,200円」。
まずはアミューズ、豚のリエット、グージェールそしてほっき貝です。
P1000625.jpg

前菜は、サーモンのミキュイ。
とろりとした生の感覚と肉厚のサーモンが、いただいているアルザスのリースリングにとても合います。
P1000626.jpg

メインは、ひな鳥のグリエ、蜂蜜レモンバターソース。
甘さと濃厚さが際立つソースのアクセントには、やはりアルザスのリースリングがレモンのニュアンスを加えてくれます。
P1000627.jpg

デザートは選びきれずに2品をちょっとずつ。
黒いちじくのタルトとチーズケーキです。
アイスは、シナモンと塩キャラメルです。
P1000629.jpg

最後のハーブティーまでのひと時を、ゆるりゆるりと過ごしたら、すっかり心の力みも消えてリラックス。
小さなお土産をいただいた帰り道、あ、今、ゆるゆると心が微笑んでいる、と。
日常の幸せって、多分きっとこういうこと。

こちらは、街中のレストラン。
派手さはないけれど、静かで平和な時間を売っているお店。
日常に少しだけ花を添えたい日。
気取らずに訪問できる、レストランです。

アルカション フレンチ / 目黒駅不動前駅五反田駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)