Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

さながら優等生レストラン~六本木「Ryuzu」

この春、ニューオープンの話題をさらった六本木の「Ryuzu」。
何事も出足の遅い私は、ようやく今頃、初訪問。
六本木の一等地にたたずむ、きらびやかな空間。
やっと足を踏み入れたのは、8月のある休日のランチ。
女性だらけの空間に、負けじと(?)、女性だらけのグループでお邪魔しました!

オーダーしたのは、ミニマムコース3,600円。
前菜、メイン、デザートと続くコースですが、最近流行りの(?)お得な価格設定がとても嬉しいお店です。

この日は、実はあまり得意でない泡(シャンパーニュ)を飛ばして、いきなり白ワインのボトルから。
若めのムルソーは、ノーブルながらもその果実味がとてもチャーミングで、このお店のランチタイムのイメージにぴったりです。

アミューズはとうもろこしの冷製スープ、下にはフォワグラのフランが。
P1000621.jpg

前菜は、白ばい貝とえんどう豆など
P1000622.jpg

メインは、仔羊
P1000623.jpg

デザートは、さっぱりと
P1000624.jpg

ところで、タイトルの優等生の意味ですが、
・あるべきものがそこにある
・期待したものが期待した通りに展開される
つまり、外さないレストランという意味。

そして、ちょっとだけ感じたお客様とサービスの方の間にある緩衝材のような空気の存在。
弾力を持ってそこにあって、決して、なくならないのが緩衝材。
とても近いようにも感じるのだけど、見えないもの、触れられないものが何かある、と感じさせる。
そんな感覚。
優等生が持つ、普通の人が近寄りがたい雰囲気??
そんな空気を少しだけ感じた気がしました。

とはいえ、六本木の一等地に相応しいレストランの登場。
遅ればせながら祝福を!

Restaurant Ryuzu フレンチ / 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。