Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

昼メシは座って食べるな!

なんとも猛烈サラリーマンを感じさせるこの本。
その通り、猛烈サラリーマン時代を過ごした著者が書かれた本です。
この本を、昼食を座って食べながら読む、という…なんとも矛盾した状況で読了したのは、夏休み直前のこと。

猛烈に働く著者が書いた本ではありますが、著者の信条は、長時間働くのが美徳、というものではありません。
その行動の裏にある考え方、働いて行くうえで大切にしていること等、とても学ばせていただくことが多い本です。
読みやすいので、一気に読んでしまいました。

著者の足元にも及ばない私ですが、「そうだよな」と共感することも多かったこちらの本。
コテコテのビジネス書にもかかわらず、「終わりに」を読みながら、じわ~っと涙が溢れるのを止められなかった不思議な本です。

私は、まだまだ甘い。
出来ることはまだまだあります。
この場所で頑張ろう、と改めて思った日はつい数日前のことなのに、思いも至らなかった領域がたくさんあることに気付きました。
そう、もっと深く深く、掘り進めて行けることはたくさんある。
見えていたようで、見えていなかった日常の、価値ある気付きをいただきました。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)