Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

日比谷公園の中の一軒家~日比谷「南部亭」

日比谷図書館のお隣さん。
日比谷公園の中の一軒家。
目立つような、目立たないような…そんな不思議なレストラン。
それが日比谷の南部亭。

ランチ激戦区の霞ヶ関で、ランチの混雑と無関係なそのお店。
その理由は、ビジネスランチには少しだけ贅沢で、少しだけ時間がかかるランチを提供するお店だから。

ようやくの初訪問となった6月のとある平日。
案内されたのは2階のスペース。
普通の一軒家の階段を上り、普通の一軒家の天井高の空間で、他のお客様と共にランチをいただくひととき。
ランチマダムの皆さま、外国人ゲストと思われるスーツ姿のビジネスマン。
多様なお客様がフレンチを楽しむ絵は、私が想像していたよりずっと家庭的な絵です。

この日、オーダーしたのは、3800円(税・サ10%別)のコース。
訪問が8名以上でしたので、おまかせでお願いして、テンポ良く(とはいっても1時間以上です)お皿を出していただきました。
帆立貝のスモークの冷製、野菜のブリュノワーズとともに
P1040192(1).jpg

とうもろこしの冷たいスープ
P1040193(1).jpg

ハーブ豚のロースト、蜂蜜マスタードのソース
P1040194(1).jpg

フィナンシェとビール風味のアイスクリーム
(写真は省略)

場所柄、ビジネスユースが多そうなこちらのお店。
日比谷公園内にぽつんと存在する一軒家の中には、ビジネスの合間の家庭的な雰囲気を楽しむたくさんのお客様の笑顔がありました。

南部亭 フレンチ / 内幸町駅霞ケ関駅虎ノ門駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)