Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

原点を知るために~京橋「シェ・イノ」

フレンチ好きなら一度は行くべきお店。
そうアドバイスされたのは、もう1年以上前のこと。
日曜休みという私にとって不利な条件と、誘うべき人に悩んだ挙句、ずるずると引き延ばされた初訪問。
このままではいけないわ!と急に決心出来たのは、誕生月のなせる業。
6月の土曜日、午前中で仕事を切り上げて向かった憧れのレストラン「シェ・イノ」。
ご一緒いただいたのは、私に元気を下さる4人の女性たち。
素敵なランチタイムの始まりです。

選んだのは、メインが一皿の4830円(サ10%別)のコース。
メインをマリア・カラスに代えていただいて、+3,150円。
お昼ならではのお得感です。

グラスシャンパーニュと共にまずはアミューズ。
P1040188(1).jpg

次いで、グラス白ワインと共に、シーフードのサラダ。
P1040189(1).jpg

店内を賑わわすのは、やや年齢層の高い女性たち。
その上品な雰囲気が、昔から愛されたこのお店の歴史を感じさせます。

99年シャトー・カマンサックをいただきつつ、念願のマリア・カラス。
P1040190(1).jpg

フレンチは好きですが、まだまだ入門者の私。
最近になってようやく、クラシックな味と重い味がイコールでないと、自分の胃で思い知ったばかり。
そんな私の胃に、ぴたりとフィットする素敵なお皿。
「フレンチに行くのなら、きちんと基本のお皿を味わわないと」
食べ重ねた先輩の言葉の重み、今まさに自分の舌で実感。
それがこのお皿の感想。

女性を喜ばすのはやはりデザートワゴン。
タルト好き、チーズ好きの私のチョイスはこんな感じ。
P1040191(1).jpg

そして…お誕生日のプレゼントは、ハッピーバースデーと書かれたプレートに乗せられた二つのアイス。
(写真は省略)

何度もVIPを接待してきたであろうお店の方。
そんな熟練のサービスの中で心地良く味わう誕生日ランチ。

いつかディナーにうかがいたいな。
ある一定以上のグラン・メゾンのランチでは必ずそう思います。
こちらのお店でも、もちろん感じたその感覚。
願わくば、大切にエスコートして下さる方と。
だってこちらのお店にはそういうディナーが似合う。
ランチの空気の向う側にぼんやりと見えるのは、積み重ねてきた華やかな夜の風景。
幸せな女性たちの姿が見えた気がして…その一人になりたくて。

シェ・イノ フレンチ / 京橋駅宝町駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★★ 4.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。