Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夜の利用は時間制?~銀座「ZION」

銀座三越のリニューアルに沸いた日々もすっかり落ち着いた頃、三越新館の目の前、道路を挟んだ向かい側のビルの地下1階のお店に初訪問。
イタリアン、全席喫煙可、銀座…私の発想からはあまり出てこなそうな今日の組み合わせは、幹事ではない機会だからこそ、です。

こちらはオープン間もないお店。
若くてスタイリッシュな男性スタッフをそろえたところに、どこかの大資本が入っているのかしら?と思わせるお店。
いい意味でも悪い意味でもきっちり定型的なサーヴィスのあり方が、新規開店のフレッシュな雰囲気の中にも、妙な落ち着きを感じさせるお店。

金曜の夜、一番の賑わいを見せる銀座の喧騒そのままに、この日のお店は満員御礼。
照明を落とした店内を見渡せば、中心顧客は30代前後の女性たち。
その理由を私なりに推測すると…

①一皿当たりのポーションが少ないので、たくさんの皿数を楽しめること
②やはりイケメンスタッフ揃いのところ
③均一価格ワインのみで楽しめば、アラカルトでもお会計はおそらく5000円未満でおさまるリーズナブルなところ
④なんといってもお得な飲み放題付きコースが充実しているところ
と言った感じでしょうか。

本日いただいたもののいくつかを紹介すると、
カプレーゼ。
可愛らしいコロンとしたモッツァレラ使いはあまり見かけない珍しいお皿。
P1040138(1).jpg

お肉のパテ。
イタリアンと言いつつも少しだけフレンチっぽいお皿も揃います。
P1040139(1).jpg

サラダ。
P1040141(1).jpg

チーズの盛り合わせ
P1040142(1).jpg

デザートにベリーのソルベ
P1040143(1).jpg

お店に揃うワインの中心価格帯は3000円前後。
値付けは少し高いかな、と思うものの、場所を考えればこんなものかな、とも思います。
アットホームとはいかないけれど、きちんと整えられた接客には失敗がなさそうな安心感が漂います。

オーダーしたばかりの3つ目のワイン。
やけにグラスになみなみと注いでボトルを下げたお店の方の行動に「???」とは思っていたのですが。
2時間半で「次のお客様に席をお譲りください」とお願いされたこの日。

飲み放題付き時間制限のコースが中心のお店ですから、アラカルトの場合でも時間制のようです。
・・・というのをなみなみと注がれたワイングラスを前にして、最後の言葉として知らされたのは少し(かなり?)びっくりだったのですが・・・
とても便利な立地のこちらのお店。
お待ちのお客様もたくさんいらしたのかもしれませんね。

お勧めは飲み放題付のコースでカジュアルに。
この日のようにアラカルトですと、ちょっと慌しい気がいたしました。

タパス&ワイン 銀座ZION イタリアン / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。