Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中目黒『土山人』~お蕎麦入門編☆42

目黒川沿い、中目黒からも池尻大橋からもちょっと離れた位置にあるこちらのお店。
ちょっと隠れ家風の店内、アルコールメニューの豊富なところに惹かれて、昔から一度訪問してみたかったお店のひとつです。

一般的に多くのレストランのランチタイムのラストオーダーは、14時。
ですが、中目黒には15時ラストオーダーのお店が多いのが嬉しいところ。
早朝からの休日出勤。
気が付けば14時近く、という日は意外と多いもの。

この日もそんなシチュエーションで訪問。
ラストオーダー14時半のお店にギリギリで入店。
もしかしたらご迷惑な時間帯かもしれないのに、満面の笑顔でいただいた「いらっしゃいませ」の言葉。
恐縮していただけにとても嬉しく感じます。

オーダーしたのは昼膳(1500円)。
野菜の小鉢2つ、旬の野菜のてんぷら盛り合わせ、そしてもりそばが付いたお得なセット。

まずは、グラスワイン(ロワールのすっきりした白です)をいただきつつ野菜料理を。
ひとつは新じゃがのポタージュ(海苔入り)、もうひとつは季節の野菜に土佐酢のジュレをかけた爽やかな一品。
P1030919(1).jpg

そして野菜のてんぷら盛り合わせ。
天ぷらを味わう機会は少ないものの、野菜のてんぷらは、中味のほっこり加減と外側の衣の感覚の対比がとても好きな私です。
P1030920(1).jpg

お蕎麦の種類が選べるもりそば。
上の写真のとおり粗挽き田舎をオーダー。
細く切られた田舎そばは、私の少ない経験の中ではとても珍しいもの。

一時期は色々な雑誌に露出していたこちらのお店。
最近は少し落ち着いてきたようで、そのせいか店内も常連さんが多いように見受けられます。
お蕎麦屋さんにサービスを求めていく方は少ないかもしれませんが、こちらのお店には常連さんを惹き付ける心があるように思います。

味も大事、立地も大事、もちろん雰囲気も大事。
けれど、見えないサービスの価値を大事にする姿勢ってじわじわとボディブローのように効くのではないかしら?
おやつの時間帯、お蕎麦屋さんで考えたのはなぜかそんなこと。
周囲の人に対するサービス精神を大切にしていたいな、最近そんなことを考えたせい?
密かに共感を覚えつつお店を出たら、冷たい空気がさっきよりずっと新鮮に!
さて、これから休日のスタートです♪

東京 土山人 そば(蕎麦) / 池尻大橋駅神泉駅中目黒駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。