Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

一番奥の個室がキラリ~新橋『新橋 官兵衛』

新橋駅から徒歩数分。
大通りから少しだけ入ったところにあるこちら「官兵衛」。
大通りから見える大きなちょうちんの看板が目印。
カジュアルな居酒屋さん?焼鳥屋さん?と思って近づけば、意外にもちょっと高級そうなアプローチ。
こちらは、お鍋でいただく博多の水炊き餃子、そして薩摩地鶏をウリにした居酒屋さん。
この日は一番奥の個室でたくさんの先輩方とご一緒させていただきました。

靴を脱いで店内に。
階段を一旦登って廊下を進み、再び階段を降りるとそこは行き止まり。
脇には比較的広々とした個室。
6名用と思われるその空間は他の個室からは完全に切り離された空間。
お店の方を呼ぶのが大変かしら…?と心配でしたが、その点はまったく大丈夫。
(ボタンで)呼べばすぐに現れるお店の方。
サービス料(10%)をとるだけあります。
オーダーストレスはまったくありません!

お店に入ったのは22時近く。
遠いところに住む方の都合も考慮して、時間のかかりそうな鍋は断念。
適当に一人2~3皿になるようにお料理をオーダー。
撮った写真は最初に出てきた数品のみ。
明太子入り出汁巻き卵。
P1030900(1).jpg

最初に出てきたポテトサラダ。
P1030901(1).jpg

枝豆。
P1030902(1).jpg

ビール、日本酒、焼酎等一般的なお酒に加え、リーズナブルなワインもいくつか。
この日はスパークリング~赤までボトルで数本をオーダー。
最初はビールだった皆さんも巻き込んで、サラダ、焼鳥、馬刺し等に複数のワインを合わせて楽しみました。

個室と言っても会話が完全に隔離される個室は意外と少ないもの。
その点、こちらの一番奥の個室は便利。
ここだけ別棟にあるのかしら?と思うような配置が仲間内の会話を盛り上げます。
人に聞かれては困るお話がある時もここなら大丈夫!という嬉しいお部屋。

遥か遥か上をいく先輩方をただただ凄いなぁ、と思うばかりの時期もありました。
でも、不思議な縁で今こうして一緒の空間にいること。
私は幸運だな、と思わずにはいられません。
担われている重責の大きさが今は3年前よりよくわかります。
あの日の言葉を果たすべく私が全力でサポートさせていただければ、と。
少しは私も成長しているのですよ。多分…きっと…いや…そんな気が…(^^;

時々見せていただく15年先の未来。
遠い将来に今を振り返った時、今の経験が原動力だったな、と。
そう言っている未来の私はいるかしら・・・?

官兵衛 郷土料理 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)