Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

懐かしきカフェのような~三田『しょこら』

田町駅から慶応大学へ抜ける道沿い。
そこにはまだ古いビルもそこそこ残っていて、そんなビルのひとつにあるのが『しょこら』というお店。
お店の前に「ワインと愛情料理」とあるところが、個性的。

訪れたのは月曜の夜。
月曜、土曜の2日間限定のテイスティングセット(お料理に合わせた泡、白、赤をセットにして1,575円)をオーダーし、店内を見渡します。
カフェを連想させる温かみのある店内。
そこには、常連と思われるお客様が多数。
21時過ぎにはお一人様も増えてきましたが、早い時間は女性グループのお客様が多いよう。
お店に漂う懐かしい雰囲気と女性の姿…「本当にカフェみたいだなぁ」と感じます。

まずは、気まぐれサラダ(1260円)。
P1030861(1).jpg


生ハム、パルメザンチーズがアクセントのサラダをイタリア、ピエモンテ州のコルテーゼの果実味と合わせます。
P1030862(1).jpg

なお、キッチン一人、サービス一人の体制ですから、席の状況によってはお料理出しのペースはそれなりにスローに。
こちらは、満席前にオーダーしたので、泡から白へ切り替わるタイミングで登場。
ジャストタイミング♪

魚介と野菜のグリル(1,500円)。
P1030863(1).jpg

しっかり焼き目のついたグリルに、オリーブ、岩塩(?)がバランスよく。
イカ、ほたて、海老等を楽しみながら合わせたワインは、カリフォルニアのジンファンデル。
P1030864(1).jpg

ミディアムボディのそのワインの中にシラーに似たエレガントな香りを発見。
ワインって本当に面白いな、と。

常連のお客様に混じって楽しんだこの日。
初訪問のお一人様は私の他1名でしたでしょうか。
けれど、このビルの中にこんな空間が広がっていること…皆さんどうして知ったのでしょう?
こういう店を見るたびに食べログ等のグルメサイトの必要性ってあるんだなぁと思う今日この頃です。

壁際に並べられたボトルワインの中心価格帯は5000円前後。
2人で切り盛りしているお店だから実現できるリーズナブルな価格帯、かもしれません。
けれど反面、混み合う店内でサービス、調理ともお店の方々は大忙し。
あまりわがままを言わないお客様ばかりだからこそ、の体制でしょうか。

週の初めの月曜日。
お得なセットで楽しんだ夜。
常連さんで混み合う店内は、柔らかな空気に満ちた空間でした。

ワインと愛情料理 しょこら ワインバー / 三田駅田町駅芝公園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。