Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

祐天寺『卯月』~お蕎麦入門編☆34

祐天寺の商店街を抜けた目黒通り沿い。
街のお蕎麦屋さんとしてはちょっとお洒落なお店があります。
月心もそうですが、祐天寺には女性が入りやすいお蕎麦屋さんが多い。
そんな気がします。

こちらのお店は、日曜祝日も営業。
ランチタイムのラストオーダーも比較的遅め。
寝坊気味に始まる休日のお昼にも、一仕事終えた遅めのお昼にもちゃんと対応してくれるお店です。

訪れたのは休日のランチタイム。
午後2時過ぎ。
お店は入れ替わり立ち替わり入って来るお客様でほぼ常時満席。
お酒を楽しまれているお客様は3割程度。
比較的回転が速いのが特徴のお店です。

お席をいただき、お酒のメニューを拝見。
1種類、大吟醸「幻々」だけは5勺(650円)からいただけるのを発見し、そちらをオーダー。
山田錦使用、精米割合40%、日本酒度+4.5、愛知のお酒だそうです。
あてにしたのは、5彩盛り(1,100円)。
鴨ロースト、板わさ、豆腐のもろみ漬け、とろろ揚げ、エビとめごちの天ぷらが乗ったお皿。
P1030740(1).jpg

店内禁煙のため、小さいお子様もたくさん訪れるお店。
初老のおかみさんの対応も柔らかく居心地が良いです。

お蕎麦は二八と田舎のあいもり(800円)。
同じ太さに切られたお蕎麦だから、その味わいの違いをより感じることができるかしら?
この日はそんな気がしました。
P1030741(1).jpg

ところで、これが人生3度目の蕎麦屋の日本酒。
こうやってちょっとずつ慣れていくかしら?
それも楽しいような怖いような…

昨年踏み出した蕎麦の世界。
今年はもう少し先まで足を踏み入れたいな。
もう少し分かるようになれば楽しいかしら?

手打祐天寺 卯月 そば(蕎麦) / 祐天寺駅中目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)