Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

麻布十番『麻布永坂 更科本店』~お蕎麦入門編☆33

1月のとても寒い日。
期せずして、はしごそばに向かったのは『麻布永坂 更科本店』。
麻布十番にある3つの更科。
こちらが(個人的には)最後の未訪店。

訪問したのは20時過ぎ。
ご機嫌に飲んでいらっしゃる方々でお席の7~8割は埋まっています。
全席喫煙可能なお店ですので、お店に入ったとたん少しタバコのにおいが気になります。
そんな雰囲気を察知して?通していただいたのは2階のお席。
1階よりはずっとクリーンな空気でホッと一息。

本日ははしごの2軒目。
最初のお店でワインをいただいたほろ酔い気分のまま、まずは梅酒の水割りをオーダー。
最初の1品は、ふぐの煮こごり。
P1030729(1).jpg

そして、器ごとにツマが異なる刺身ゆば。
P1030730(1).jpg

「さて、いよいよお蕎麦」とオーダーしたのは3色もり(1575円)。
1軒目の竹やぶのポーションを想定してオーダーしたのですが…それは大きな誤算。
竹やぶのもり×5倍(大げさではなく!)はあると思われるその分量。
2人分を一緒に盛って来たのかしら?と本気で信じたほどの大もりです。
P1030731(1).jpg

黄色は卵を、緑はお茶を入れたお蕎麦。
…後から見ればお店のディスプレーに飾られたその姿。
やっぱりとっても大きな子…
寒さに負けてお店の中に直進したため気付きませんでした…

改めて、他のテーブルを見回せば、普通の「もり」も温蕎麦もどれもしっかり入ったお蕎麦の量。
街中のお蕎麦屋さんを思わせる慣れ親しんだ(?)ボリュームです。
立地も色々、個性も色々。
だからお店巡りはとても楽しい!

あまりの満腹に歩くのもようやくの帰り道。
よもやお蕎麦で満腹になる日が来ようとは(笑)。
サービス精神満点のお店で締めたお蕎麦巡りの一日。
お腹は苦しくとも、ほこっと温かい気持ちになった寒い1月の夜でした。

麻布永坂 更科本店 そば(蕎麦) / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)