Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

手の届く贅沢感~三越前『代官山ASOチェレステ日本橋店』

日本橋三越の新館、最上階にあるのがこちらのお店。
いつの間にか新館が出現している、などと浦島太郎なことを考えつつ、1月の休日、ちょっと素敵なランチ空間を求めてこちらを訪問しました。

正月休みの気分が抜けないこの日。
お店は満員御礼の大盛況。
普段は女性ばかりが目立つランチタイムに、この日はたくさんの男性の姿。
カップル又はご夫婦デートに利用されていると思われる老若男女のお客様。
こちらのお店の「手の届く贅沢感」が使いやすいのかもしれません。

グラスシャンパーニュをいただきながらオーダーしたのは、ミニマムコース。
スープ、前菜、パスタ、デザートから構成されるコースです。
オーダーを終えて、周囲を見渡せば、多くのテーブルの上にグラスワイン。
お正月ランチならではの風景でしょうか。

まずは、ムラサキイモのスープ。
甘味をやや強調するスタートの一品。
女性の多い人気店に共通のポイントは甘いスタート。
そう思うのは私だけ?
P1030722(1).jpg

次いで地鶏のスモークに温泉卵を添えた前菜。
明るい店内の照明の下、とても綺麗な色彩だな、と思うお皿。
いんげんのしっかりした歯ごたえも嬉しい!
P1030723(1).jpg

こちらの色彩も和やかなお席のイメージにぴったり。
白いんげんとサルシッチャのフィットチーネ。
そこそこしっかりしたポーション。
食の細い女性でしたらこのミニマムのコースで十分お腹いっぱいになれます(^^)。
P1030724(1).jpg

そんな満腹を約束するのは、とどめのデザート盛り合わせ。
ふだんあまり甘いものをいただかない私ですが、こういうところで大量に摂取しているのです…
ちなみに私のお皿にはショコラがありませんが、それは変更してもらったから。
P1030725(1).jpg

あまり訪れる機会のない日本橋。
この日は久しぶりにゆっくりした時間を過ごしました。
食後ふらふらと地下も物色。
改めて、質の高いお店が少数精鋭で存在することに気付きます。

生活のゆとり、というのでしょうか。
そんなものを意識しないで日々過ごしています。
けれど、そろそろそういう視点も必要なのかしら。
ふとそんなことを想ったのは、優しく微笑む同行者の笑顔を思い出したから。
1月の休日、新年の過ごし方に思いを馳せてみたくなった午後でした。

代官山ASO チェレステ 日本橋店イタリアン / 三越前駅日本橋駅新日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。