Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あ~、行けて良かった~西麻布『エレヴァージュ』

ワインラヴァーの方の間でとても評価の高いこちらのお店。
いつかは行ってみたいと思いつつずーっと未訪のまま。
それは勝手に抱いていたイメージのせいもあるのですが、もっとワインがわかるようにならないと行ってはいけない場所、そんな近寄りがたい印象があったのです。

今年もまた行きたい気持ちだけで終わってしまうかしら?などと思っていた12月のある日、最終営業日を問い合わせれば年内休まず営業中、と。
その電話の応対が私の抱いている勝手なイメージとはまったく違って(失礼致しました・・・)、とても丁寧で、電話の向こう側に笑顔を連想させる温かいもの。
そんな応対に、近日中の訪問を決意。
それからまもなく、初訪問を敢行させていただきました♪

現金なもので、いつもなら尻込みしてしまう青い看板のクールな印象もこの日の私にはクールに見えず。
無機質な金属製の扉もまったく気にならず(^^;
楽しみに扉の向こう側に飛び込んでいきました。

ワインの色味を楽しめるように工夫された照明。
それが心地よい清潔感を演出している店内。
思ったよりずっと明るい店内の照明は、すべて間接照明。
女性一人でもリラックスして楽しめる空間がそこにあったことがちょっと驚きでしたが、それはとても嬉しい発見です。

70mlから楽しめる(一部40ml~)グラスワインの中に興味の引かれるものをいくつか発見し、こちらの人気の秘密の一端を知ります。
P1030706(1).jpg

カウンターではオーナーの吉田さんと常連の方々の会話が弾みます。
そんな会話をBGMにワインを選ぶのもとても楽しい時間です。

純粋にワインだけを楽しまれるお客様が大半の中、小腹を満たすためにオーダーしたチーズの盛り合わせはこちら。
P1030707(1).jpg

パンは渋谷ヴィロンのもの。
パンとワインとチーズさえあれば、十分ステキなディナータイム。
心からそう思える私ですから、そんな過ごし方を許していただける場所はとても魅力的。

常連さんの多いカウンターですが、初訪問のお一人様も自然と受け止めてくれる空気があります。
人見知りをする私ではありませんが、勝手にバリアを感じていただけに、その空気にホッとしました。

早めの時間なら比較的空いているそう。
朝型なので次回寄るとしてもきっと早めの時間帯。
とても使いやすそうです。
帰宅前、1~2杯のワインをいただきたい時、またふらっと寄りたいな、と。

丁寧な電話応対で背中を押していただいた吉田さん。
どうもありがとうございました!

エレヴァージュ ワインバー / 広尾駅六本木駅乃木坂駅

夜総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。