Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

不動前『ゆふ徳』~お蕎麦入門編☆21

どの駅からもそこそこ距離のあるこちらのお店。
そんなお蕎麦屋さんを2軒まとめて回っちゃいましょう、とこちらを訪れたのは平日の20時半頃。
先客はサラリーマン(と思われる)男性二人組。
日本酒片手におおいにお蕎麦屋さんを楽しんでいる様子。
なんかいいなぁ。

とても間口の狭いこちらのお店。
入り口に立つと、奥に広がるお店の存在をちょっと疑ってしまうほど。
案内いただいたテーブルの上には、パウチされたたくさんの写真メニュー。
「どうぞゆっくり選んでください」のおかみさんの言葉がとても温かく印象的。
メニューを一通り眺めて楽しんで、そしてオーダーしたのは以下の品々。

まずは蕎麦豆腐。
P1030630(1).jpg

豆腐にかかるつゆも、薬味も、もちろん蕎麦豆腐本体も。
お店の個性を表す場所が随所にあるから本当に面白い。
こちらの蕎麦豆腐はとてもさっぱりした1品。
夏の日、飲み始めにひとつ、ができればいいのになあ。

次は焼鳥。
P1030631(1).jpg

運ばれた途端香ばしい香りがふわっと。
動物性たんぱく質も忘れずにいただかないと(^^)。

そして、ゆずきりせいろ。
P1030632(1).jpg

お蕎麦を顔に近付ければ、爽やかなゆずの香りがたっぷりと。
そばつゆに付けずにいただけば、余韻にもゆずの香りが残ります。
1軒目の「紫仙庵」に負けず劣らずのしっかりしたコシ。
とてもおいしい(^^)。

ここでお蕎麦入門者の私は二つの発見。
こちらのゆずきりは、ごく細。
つゆなしでもスナック感覚でいただけちゃう!が1個目の発見。
2個目は、大根おろしを入れたそばつゆがかんきつ系の香りに合う!という発見。

量の多いお蕎麦にすっかり満腹の帰り道。
「またどうぞ~」の温かい声に見送られて目黒駅までぷらぷら。
この距離感は、ちょっと寄る、には不便ですが、腹ごなしには実に便利。
物事には必ずいい面と悪い面があるんだなぁ…なんて。
日々の生活も振り返りつつ、ちょっと哲学的に考えてみたのでした。
ご馳走様でした。

手打ちそば ゆふ徳 そば(蕎麦) / 不動前駅武蔵小山駅目黒駅

夜総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。