Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

武蔵小山『紫仙庵』~お蕎麦入門編☆20

武蔵小山が最寄駅…とは言ったもののかなり早足で歩いても15分。
どこかの雑誌で見たお店の写真がイメージさせる通り、本当に住宅街の中の1軒。
面している通りも細い通りですから、ごく近くまで行ってからようやく安心できるお店。
「あ、この道で本当によかったんだ」と。

お店に到着したのは20時ちょっと前。
駅からの徒歩を甘く見ていたため、途中の林試の森の公園も怖かったですし、一瞬迷子になってしまい、閉店時間が心配になったり…と、心は慌ただしい状態での初訪問。
中庭があるお店という事前情報は得ていたので、勝手に広いお店を想像していましたが、実際はとてもこじんまりとした店内。
お座敷で宴会が行われているにもかかわらず、落ち着いた雰囲気を放つお店。
そんな空気に、訪問時の心の慌ただしさを拭い去っていただき、お食事タイムはスタート。

まずいただいたのは、さしみはんぺん。
P1030627(1).jpg

柔らかい食感が楽しい1品。

そして蕎麦豆腐。
P1030628(1).jpg

最近お蕎麦屋さんで蕎麦豆腐を頼むことが多いのですが、お蕎麦以上にお店の個性があって楽しいな、と感じます。
この時期、お蕎麦屋さんに大抵置いてある定番品ですので、蕎麦豆腐の食べ比べも楽しいかしら。

そして、せいろ。
P1030629(1).jpg

口の中でキュッキュッ!と音を感じる気がするほどのコシ。
しっかりしたお蕎麦です。

せいろ、と一口にいってもその量はお店によって大きく違います。
こちらの量であればハシゴ蕎麦も大丈夫そう。
ということで、付近のお蕎麦屋さんを検討し2店目に向かうことに。
この機会に駅から遠いお蕎麦屋さんをまとめて巡っちゃおうかな、との思惑です。

近所のお客様に愛される美味しいお蕎麦屋さん『紫仙庵』。
次回は交通手段を吟味して出かけたいな、と思います。
これだけ不便な立地でも堂々の人気店。
それはちゃんとお蕎麦の味に現れておりました。

手打蕎麦処 紫仙庵 そば(蕎麦) / 武蔵小山駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。