Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

国会議事堂『出羽香庵』~お蕎麦入門編☆11

お約束とお約束の隙間時間の夕食。
30分の時間限定ならば…ということでまたもや向かう先はお蕎麦。
この日はお昼もお蕎麦だったので、蕎麦ざんまいな一日です。

それはさておき、向かったのは『出羽香庵』。
新霞が関ビルの1階。
こんなオフィスビルに飲食店が?と思うのですが、やや隠れた位置に存在するこちらのお店。
山形の板そばをはじめ、郷土料理のいも煮も食べさせていただける山形蕎麦のお店です。
そんなお店でオーダーしたのは、板そば…ではなく、鴨せいろ1200円。
P1030540(1).jpg

お蕎麦入門者の私にとっては、せっかく1日で2回目のお蕎麦屋さんなら1回目との比較をしてみたくオーダーした1品です。


そしてこちらがいも煮。
P1030541(1).jpg

こんにゃく、ねぎ、牛肉、しめじ、麩などが入ったその1品は、里芋版肉じゃが。
ぐつぐつに煮込まれており、一瞬で体を温めてくれる効用を感じます。
鴨せいろのそばつゆに比べると、砂糖、みりんがともに濃く、とても美味しいのですが、その分、鴨せいろのそばつゆに関する味覚が鈍り気味。
これはちょっと私のオーダーミスのような気がします。

急激に冷え込んだこの日。
寒い寒いの声が飛び交う街中で、いも煮に温められた私の体はホカホカ。
寒~い季節は寒い地方の郷土料理が似合います。
次は、板そばにチャレンジしてお店の本領を見たいな。
次のお約束に向かいながらそう思いました。

出羽香庵 そば(蕎麦) / 国会議事堂前駅虎ノ門駅溜池山王駅

夜総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。