Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

湯島『池の端藪蕎麦』~お蕎麦入門編☆7

通常より早い時間に仕事を切り上げた11月の平日。
お店が開くのも締まるのも早いお蕎麦屋さんのはしごを目論んで、まずは湯島の『池の端藪蕎麦』にお邪魔しました。
すでに7割ほどのお客様で埋まる店内には、かなりいい具合に酔っ払ったお客様も。
お蕎麦屋さんのお客様の出来上がり具合を見ていつも思うのは、スタートが早いなぁ、ということ。
まだまだ働き盛りの私にとってはちょっと羨ましい光景でもあります。

もりそばをざるそばと呼ぶこちらのお店で、この日オーダーしたのは、ざるそば。
P1030533(1).jpg

辛目のつゆは並木ほどではありませんが、「藪」のイメージを裏切らないもの。
コシのあるおそばはしっかり噛むほどに口の中にほのかな甘味が広がる気がします。
だからそばつゆとの相性は◎。


つまみにたのんだわさびいも。
多くのテーブルでオーダーされていましたが、そのふわふわな食感が見事です。
P1030532(1).jpg

そして、板わさ。
P1030531(1).jpg

はしごを考える私たちの胃への負担を考えた結果のこのオーダー。
昼間でしたらともかく、夜に人気のお蕎麦屋さんを巡るのなら、ざるのみ、もりのみ、では何だか失礼な気がします。
早々に退出するので、許してね、とばかりにちょっとだけつまみを頼んで楽しむことにしているのです。

まだまだおそば入門者、お次は3大藪の残りの1店にお邪魔します!

池の端 藪蕎麦 そば(蕎麦) / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)