Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

六本木『HONMURA AN』~お蕎麦入門編☆4

最近立て続けにお蕎麦屋さんを巡っています。
そして気が付くのは、とてもお洒落なお蕎麦屋さんが増えたな、ということ。
こちらもそんな1軒。
グラスワイン(白2種、赤1種、1,100円~1,400円)を揃えたところにも感じられる通り、いま風を意識した運営をなさっているように感じるお店です。

この日は休日出勤中の遅めのお昼。
オーダーしたのは、いくらおろし蕎麦1,400円です。
柔らかく細めのお蕎麦に、水気を切ったおろしといくらがたっぷり。
いわゆるぶっかけ蕎麦です。
P1030519(1).jpg

水気がしっかり切られて甘いおろし。
そこに幾分甘めのそばつゆ。
そして、柔らかく細めのお蕎麦からは、噛むほどに出てくる甘味。
それらの甘味をいくらの塩気がキュッと引き締める展開を楽しみながら、ちょいちょいとおつゆを足しつついただきます。

最後は蕎麦湯とともに残ったおつゆをしっかり平らげ、差し替えのお茶を一口。
ぶっかけで蕎麦湯をいただくことが一般的なのかどうかもわからないお蕎麦入門者ですが、最後の一口までしっかり堪能させていただきました。
これからちょっとずつ食べ歩く予定のお蕎麦。
いつかもっと視点の定まったレビューができる日が来るといいな。
そんな日を夢見つつ…御馳走様でした。

HONMURA AN そば(蕎麦) / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。