Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

はじめてのランチタイム~白金台『カンテサンス』

10月のとある日、数えてみれば今年4回目の『カンテサンス』。
初めてのランチタイムにお邪魔しました。

この日のランチの趣旨は、ある方のお誕生日のお祝い。
一度もお会いしたことのない方のお誕生日祝いに便乗してしまう私の図々しさ。
しかも…こんなに予約困難なお店での御相伴。
光栄です~、と素直に喜んでばかりじゃいけないような気も…
本当にありがとうございます。
P1030423(1).jpg

今回使わせていただいたのは前回と同じくセラーに面した個室。
思った以上にたくさん保管されているグランヴァンを前回よりじっくり眺めながら、コース料理を楽しみます。

ディナーですと、いつもキャパオーバーに苦しむ私。
けれどランチでしたらちょうどよいボリューム。
完成度の高いお皿をきっちり食べ切れることはとても満足度の高い行為だな、と改めて思います。

どのお皿も印象的でしたが、この日特に印象に残ったのはデザートの一品。
黒いちじくのデザートです。
P1030428(1).jpg

けれど、お皿以上に印象に残ったのは、この日ご一緒したカップルの仲の良さ。
私にとってお食事はコミュニケーション手段。
仲の良いお二人との会話を楽しみながら、二人の間に通い合う暖かい空気に触れさせてもらえることこそ、この日の会食の一番の醍醐味。

どれだけたくさんの時間を過ごしても暖かい空気を保ち続けていられるよう見える若いお二人。
それはひとえにお二人の人間性のなせる業なのかなと思います。
ずっと年上の私ですが、そういう面で欠けている部分が多いように感じています。
だからこそ、人間性を磨いていかなきゃ。
どれだけたくさんの時間を過ごそうといつまでも暖かく。
そんな関係を築ける人に、いつかなりたいと思うから。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)