Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

初めての美術館~香水瓶の世界

美術館に行ったことは数えるほど。
けれど、そのどれもが誘われて、又は連れられて。
これまでの人生の中で自発的に美術館に行ったのは、これが初めて。
駅で見かけたポスターに心を奪われ、休日のとある日、目黒の庭園美術館を訪問してまいりました。
P1030313(1).jpg

今回の訪問のきっかけは、私が香水好きなことと無関係ではないとは思います。
でも、最近少し心境に変化を感じていることとも関係があるのだと思います。
とにもかくにも、自発的な美術館という行動に驚いたのは私自身でした。

綺麗な香水瓶を眺めながら、ひととき芸術に触れあう時間。
訪問者に若いカップルが多いことが予想外でとても新鮮。
周囲より少しだけ速いペースで展示物を見て回って、紀元前~現在までの香水瓶の世界を堪能してまいりました。

これからも意識的にたくさんのものに触れていきたいと思います。
食べる一辺倒ではなく、仕事一辺倒でもなく。
そういう心がけだけでも大切にしていくことで、心の懐を広げたいな、と思っている今日この頃です。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

硝子の器

私も観ました。
この美術館自体が作品的でもあり好きな場所の一つです。
こういうのを観ているとヨーロッパの硝子文化を感じます。
香水瓶も「器」であり、そのデザインがグラスなどにも通じていますね。


ちなみに国内モノの香りでは資生堂の「ばら園」が好きでした・・・
(昔の)練り香水の貝の器が洒落ていて・・・もちろん自分ではつけませんが(笑)
HPも美しいので是非ご覧になって下さい。
http://www.shiseido.co.jp/baraen/index.htm


ykz(ヤクザ)713 | URL | 2010/11/05 (Fri) 08:35 [編集]


Re: 硝子の器

まずは、横道から…
とうとうまじめに?ヤクザになってしまわれたのですね(笑)。

で、美術館といえば当然ykzさんを思い出しましたよ♪
そういう感性、かけらでも、いえ、爪の垢でも私には必要だと思いまして。

> この美術館自体が作品的でもあり好きな場所の一つです。
母も同じようなことを言っておりました。

> ちなみに国内モノの香りでは資生堂の「ばら園」が好きでした・・・
> http://www.shiseido.co.jp/baraen/index.htm
りすも可愛らしく見入ってしまいました。
近々香水を買ってしまいそうです。
多分きっとHPの絵的な雰囲気を見る限り私の好きなタイプではなかろうかと
思いますので(^^)。

いつも情報ありがとうございます。

key*** | URL | 2010/11/05 (Fri) 23:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)