Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

英語、笑顔、活気~六本木『Lauderdale』

けやき坂テラスの1階、通りに面した開放的な空間が周囲の街並みに溶け込んでいる素敵なお店『Laederdale』。
早朝からの仕事を終えたある日、六本木⇒ヒルズ⇒麻布十番というちょっとしたお散歩を兼ねてお一人様訪問。
少し遅めのランチタイムにもかかわらず店内は満席。
ちょうど空いたカウンターに席を用意していただき、ランチセットを1,700円をオーダー。
オムレツ(2種のチョイスからサーモンを選択)、バゲット、キノコのマリネ、スープ、食後の飲み物がついています。
まずはきのこのマリネ。
P1030311(1).jpg

一緒にオーダーしたのはハーン・エステーツのシャルドネ1250円。
出てきた白ワインは、恐らく3杯取り相当のたっぷりした分量。
なみなみとつがれた(お水用?の大きな)グラスを眺め、それから外国人のお客様が多い店内を見渡します。
そして、「なるほど外国人仕様ね」と。

「少なめでお願いします」とオーダー時に添え忘れたこの日。
運ばれてくるオムレツの量に怯えつつ、出てきたオムレツを見ると…通常よりややしっかり目のポーション程度。
お料理を残すのは気が進まないので、このポーションにちょっとホッとしました。
P1030312(1).jpg

店内に飛び交う英語のシャワー。
オーダーが通るごとにオープンキッチンから届く元気のよい返事。
きびきび動き回るスタッフの方々の笑顔の接客。
お店の外観同様、とても爽やかで開放的な印象があるお店です。

麻布十番までブラブラ歩く帰り道。
たっぷりのワインで少しほろ酔い気味になった私の周囲には、初秋の風。
普段歩かない道を歩きながら、心から自由な気持ちを感じます。
それはお店で感じた開放感から来るものだったのかもしれません。

いつまでも心は自由に生きていたいから、もうちょっと心の引き出しを充実させたいな、と思います。
じゃあ…たまには珍しいことでもしてみよう!とこの後に向かったのは美術館。
これから始まるフリータイムのスタートを新鮮な気持ちで迎えさせてくれたお店に感謝です♪

Lauderdale フレンチ / 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)