Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

いい意味で女性好み~銀座『サーラ・アマービレ』

参考にさせていただくレビューアーの多い私ですが、翻訳が必要なのがポーションに関する記述。
ちょっと物足りなかった、というレビューは十分満足できる量と読み替え、しっかりしたポーション、というレビューは、とても私には食べきれない量と読み替え…
少食なりの変換機能を働かせつつ皆さまのレビューを参考にさせていただく日々。
問題はパンを食べ過ぎるから、もあるのですがそれはこの際置いておきます。

銀座に進出した『アロマフレスカ』に興味はあるけれど、予約困難なお店の予約は苦手。
そんな折見かけたこちらのレビュー。
少量多皿構成のコース、真新しい清潔感あふれる店内、リーズナブルなお昼の価格設定、男性にはちょっと物足りないけれど、同行した女性には満足そうなポーション…どの要素も女性好み、私好みをイメージさせてくれます。
そこで、たまたま約束のあった平日のランチタイムをこちらで過ごそうと無理を覚悟で予約の電話をしたのは訪問10日前。
運良く予約が通り、とっても楽しみな初訪問となりました♪

エレベーターを降り、真新しいブルーの印象が爽やかなお店へ。
真夏日に嬉しいシャンパーニュをまずは1杯。
アロマフレスカらしい柔らかいサービスを感じながらランチタイムはスタート。
多くの方が私のいただいた内容と同じランチコースを写真付きでレビューされているこちらのお店。
詳細な写真とレビューは皆さまにお任せしようかしら・・・ということで、印象に残ったお料理を二つだけ挙げます。

こちらは、コースの前半で出てくる初めてのパスタ、ウニと赤茄子のカッペリーニ。
こういうコク系のパスタが序盤に出てくるならば、少なめポーションが一番収まりが良いように思います。
P1030186(1).jpg

次いで、ワゴンデザートではなくチョイスした巨峰のジュレ、この色とジュレのプルプル感がまだ新しいお店の爽やか&綺麗な内装にとてもフィットしているのです。デザートは特に見た目も大事。ワゴンデザートも楽しいですが、サロン、ということでしたらこういうお皿のほうが気分だったのです。
P1030192(1).jpg

同行者と意見が一致したのは「絶対に女性同士で来たいレストラン」ということ。
この印象は訪問前から感じていましたが、訪問してさらに強く感じた印象です。
優しく安心できるお皿の数々は、アロマフレスカを思わせるもの。
けれど、お昼の太陽が差し込むお店の中に、麻布十番時代のアロマフレスカのような「しっとり」とした雰囲気はありません。
青空が天然の背景となるお店は、大きなピアノが置かれた素敵なお昼の社交場。
悪い意味でなく高級なティーサロンといった雰囲気。

美味しいものを少しずつたくさん食べたい女性同士。
お値段を気にせずそれぞれのペースで飲みたい女性同士。
お皿にガッツリ向かい合うのではなく、おしゃべりにも余力を残したい女性同士。
そんなシチュエーションでとても使いやすそうなこちらのお店。
この先、今回のようなラッキーな予約は難しくなってしまうのかもしれませんが、少し先であれば土曜日のランチタイムにも若干の空きはあるそうです。
最近の私の気分でいえば、アロマフレスカよりもむしろこちらが気になるお店。
またいつかお邪魔して心地の良いサロンを楽しみたいな、と思っています。

Sala AMABILE イタリアン / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)