FC2ブログ
 

Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

片付けは苦手なので仕事を頑張ります?

私には美的センスが欠けています。
美術に対する関心の低さ。
ファッションセンスの欠如。
色々あるけれど、日常空間のコーディネートもその一つ。

自分の空間をコーディネートするという感覚のない私は片付けが苦手。
けれど散らかった空間は好きではありません。
だから、極力モノを持たない生活を心がけています。
そうは言っても生きていると知らず知らずのうちにモノは増えます。
だから「ひとつ買ったらふたつ捨てる」を心がけます。
モノを捨てるには「また必要になったら買えばいい」という覚悟も必要。
けれど、また必要になることは意外とまれ。


空間的なセンスがない私は片付けが苦手。
綺麗な空間は作れないけれど、小綺麗な空間は保っていたいな、と思います。
そのために必要なのはモノを捨てる勇気。
そして、現実的には…必要になったらまた買うさ!と思える程度の収入。
それは決して目指すほどの収入ではないけれど…

だけど、モノを捨てると心が軽くなります。
軽くなった心でしっかり仕事に打ち込みましょう♪
必要になったらまた買うさ!とびくびくせずに思えるようにっ☆

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うりさんの日記面白い。
私も新しいの買うときはひとつ何か捨てるようにしている。それじゃないとクローゼットの整理がタイヘンになり、逆におしゃれできなくなる。。。

「ものをとっておく」ということは、意外にお金を出費しているもの。
家賃はらっているのなら、その面積分支払っているのとオナジなんだよね。

ヒメ | URL | 2010/07/02 (Fri) 12:23 [編集]


ありがとうございます☆

ヒメ様!
ヒメ様日記の読者として、とても嬉しいコメントをありがとうございます。
保管費用って考え方ありますよね。
保管場所を含む維持費用もそう。
洋服も手持ち服を頭にインプットしておかないと適切なタイミングで洋服を活躍させてあげられない。
保管場所はメモリーにも必要。
情報過多の中、必要な情報を探すためにかけている時間が馬鹿にならない人っているじゃないですか。
モノを持ちすぎるとそのような状況に陥ってしまうことも。
モノも人(人間関係)も・・・自分の手に負える範囲しか持たないようにするのが正解で、結局有効活用のためにはそれしかないのかな、という気も最近しています。

key*** | URL | 2010/07/02 (Fri) 21:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)