FC2ブログ
 

Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

夜桜ついでに~上野「コーダリー」

ランチもディナーも体験して、「やっぱりディナー」と思った上野『コーダリー』。
そのリーズナブルなお値段、お味そして私の言葉で伝わるワインの好み…
色々な要素が嬉しいお店です。
私にとって上野は便利な場所ではありません。
けれど最近ではこちらのお店が私の選択肢によく登場します。

すでに、2回も某グルメサイトのレビューを上げているこちらのお店。
再訪の醍醐味は、レビューを気にせず気楽に楽しめること?
…かどうかはわかりませんが、この日はカメラを封印。
いつもよりちょっとだけ余分にお食事、ワイン、そして会話を楽しむひと時を過ごしました。

相変わらず嬉しい価格でいただくお料理はどれもなかなかしっかりしたもの。
見せていただくワインリストもコンパクトながらとても楽しい品揃え。
この日いただいたアルザスのピノも、素敵な香りとともにいただける、飲み疲れしない1本。
良いヴィンテージならでは、ビオならではのしっかりした凝縮感が嬉しい1本です。
「あ~、また再訪するな」と確信するのは、私にとってはこういうポイントなのかもしれません。

この日は、直後に訪問するお友達のためにも数本ワインをチョイス。
一人一人の好みをお伝えしつつのワイン選びも、こちらのお店ならとても楽しいもの。
「自分の言葉でしっかり意図が伝わる」ってやっぱり得難いことです。
私目線でとてもわかりやすい提案を受け、比較的簡単に3本決定。
残りの1本は1週間考えます、と。
お伝えした好みと予算に見合う素敵なものをチョイスして下さること間違いなし、と思えるのは嬉しいことです。

夜桜見物を兼ねてのこの日の訪問。
早々にお店を退散して向かうのは上野公園。
思いのほか空気が冷たかったのは誤算でしたが、お店を十分堪能した後ですからそれほどに気にならない?

変にライトアップされていない桜の木。
屋台等から漏れる明りだけを頼りに下から眺めると…
桜色とも白色とも見えるはかない桜の花びらはとても美しく神秘的。
思いのほか寒い一日となったこの日。
花見客の数が少なかったこともかえって良かったのかしら?

桜は散り際が一番美しいと思います。
この日の桜は満開こそ過ぎたけれど、散り際はまだ少しだけ先という状況。
はらはらと落ちる花びらの下を歩くことはできませんでしたが、とても素敵な上野までの道のりを堪能しました。

そう言えば去年の桜を見たのも上野公園。
パワフルな女性たちの熱気はあれど、今日と同じように寒い日でした。

来年の桜の季節まではまた1年。
ぎゅーっと詰まった時間を過ごして、また幸せなお花見ができるといいな、と思います。
「良くできました」は桜のマーク。
「良く頑張りました」はなんでしたっけ…?
来年の今頃、幸せな気持ちとともに「良く頑張りました」と言えますように。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)