FC2ブログ
 

Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

笑顔の優しいお店でした~恵比寿『ラ・ベイエ』

行ってみたいな、と初めて思ったのは結構前のこと。
何度かお誘いをいただいこともあるのですが、なかなか都合が合わずに未訪のままだった恵比寿『ラ・ベイエ』。
4月の休日にようやく機会を得て初訪問。
こじんまりとした温かいお店というイメージを持ちながら。

「行ってみたいな」という期間が長かったせいか、お店の内装等を勝手にイメージしていた私。
もちろん、それらは実際とは色々な点で違ったのですが、「こじんまりとした温かいお店」というイメージだけは訪問後も全く変わりません。
訪問してわかったのは、そのイメージは、笑顔の優しいシェフの接客が生みだしているということでした。

比較的背の高いカウンターがキッチンを囲むお店。
いらっしゃるのは恐らくリピーターの方ばかり?
時折聞こえてくるシェフとの会話から感じたことです。

ご近所さんと見受けられるご夫婦の姿、何度か通われていると思われる女性グループ等々この日いらしたお客様はすべて2人組。
忙しく調理にいそしみながらもお客様への目配りを忘れないシェフ。
どの2人組のお客様のワインもグラスが空くことがありません。
が、そんな適時のサービスが決して会話を途切れさせることもありません。
そして、目が合えば、優しい笑顔。とても心地の良い接客です。

すべてを一人でこなすシェフのペースに合わせて、この日は1皿ずつオーダー。
ゆっくりとカウンターで会話とお料理そしてワインを楽しませていただきました。
ワインリストのないこちらのお店。
自分でセラーからボトルをチョイスさせていただけるのですが、セラーから自分で選ぶのは実はこれが初めてです。
貴重な経験としてしっかり楽しませていただきましたが、これがお店のシステムなのかはよくわかりません。
お隣のグループはシェフが選んだいくつかのワインからチョイスをしていたように見えたので。

この日選んだのは、ル・オーメドック・ディッサン2005。
Ch.ディッサンのセカンドかと思ったのですが、そうではないそう。
少し離れた区画でとれたブドウからCh.ディッサンが同じ技術で仕上げたもの。
2005でもセカンド、サードのように飲みやすく感じたのはやはり区画の問題。
とても飲みごろの美味しいチャーミングなワインでした。

いただいたお料理のうち印象に残ったのはこちら。
P1020568(1).jpg

桜海老と塩ウニ、じゃがいものガレット。
カウンター内の調理の過程も面白く、見て綺麗、食べて面白い、と。。。楽しみがいくつも詰まっていた1皿だったから。

また、野菜好きの私としては、どのお皿にもわりあいたっぷりのお野菜が添えられていることが好印象。
そんなお皿を1皿、また1皿と追加でオーダーしていく時間はとても上質。
会話に夢中になり、時にカウンター内の動きに夢中になり…そして目の前に出されたお皿に夢中になり。

最後は珍しくデザート(ブランマンジェ)で締め、お店を後に。
P1020571(1).jpg

調理で手いっぱいの表情をけっして見せない笑顔のシェフ。
お客さまに応じた距離感で接して下さるところも素敵です。
一人訪問もありかもしれませんが…やはり行くなら2人でしょうか。
基本は2人の会話を堪能しつつたまにシェフが登場…くらいがお店に合っている気がしたから。
今日も楽しい時間を御馳走様でした。

ラ・ベイエ (フレンチ / 広尾、恵比寿)
★★★★ 4.0

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

野菜

行かれましたか。
風見シェフ・・・普段の私服で会うと「ちょい不良(ワル)」な感じで
店とは全く違う印象で面白い・・・プロだな、って(笑)
一人なのに厨房内の所作に無駄がないところが感心します。

初夏になると野菜のテリーヌが出てきますが、それは逸品。
フレンチですが、小さな鍋から作るパスタも非常に美味しいです。

といいつつ、非常に御無沙汰しているので、行きにくく・・・(苦笑)

figeac | URL | 2010/04/23 (Fri) 08:18 [編集]


Re: 野菜

figeac様!

はい!行ってまいりました。
お店の印象と外での印象が違うところもきっと「切り替え」なのでしょうね。
だからこそ優しい接客に徹することができるのでしょうね。

> 初夏になると野菜のテリーヌが出てきますが、それは逸品。
> フレンチですが、小さな鍋から作るパスタも非常に美味しいです。
どちらも未体験。
それは季節を変えてまたお出かけしないと、ですね(^^)。

> といいつつ、非常に御無沙汰しているので、行きにくく・・・(苦笑)
心境の変化か生活環境の変化かわからないのですが、嫌いではないのに間隔が開き始めちゃうお店ってありますよね。何なんでしょうね、あれ。
でもまた是非是非行って、レビューしてみていただきたいです。

key*** | URL | 2010/04/23 (Fri) 08:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)