FC2ブログ
 

Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

いつか「いつもの」と言いたいレストランにて

どのくらい通えば「いつものあの店で」と言えるのでしょう。
この日、今年に入って毎月1回ずつ訪問しているフレンチレストランでふとそんなことを考えました。
毎年記念日にうかがうようなお店もいつものお店。
グループで都合が合えば集まるいつものお店もあるでしょう。

けれど、特別な日でなくてもうかがうお店でありながら、どんな格好でうかがってもよいお店ではない。
そんな決まったお店を持っている人は素敵だな、と思います。
毎日の繰り返しに定期的に花を添えられるようなお店を知っていること。
それは自分を良く知っていることだと思うからです。
そんな人を大人だな、と思うと同時に、そんな人に温かい価値感を感じます。

通うほどに、お店を知って、お店に知ってもらって。
そんなお店を愛せる能力とお店に愛される能力を身に付けた時。
本当の意味で心が潤うのかな、なんて今は想像します。

力強く日々を重ねつつも、ときに少しだけ日々の生活に花を添えながら温かく生きる。
そんな女性に憧れます。
いつか「いつものお店」と言いたい場所で描いたのは、
「いつかそんな私になれますように♪」と思っている今の私の未来の姿。
酔いながらみる夢はいつも大きいけれど、この日は一歩一歩近づいて行けるような…
そんな気にさせてくれる心強い時間を過ごしました。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)