Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

見出す力~白金台「TILPSE」

ビジネスと料理ってよく似ているなと思うことがあり、創作系、あるいはネオと呼ばれる各国料理のお店に訪問した時に特にその思いを強く感じます。
例えば一つの食材から他では見かけないようなお皿を生み出してくださる瞬間。
既存のビジネスでもターゲットを変えたり、提供方法を変えるだけで斬新なビジネスモデルに変わることに思いをはせます。
意外な食材を組み合わせて極上の一皿をいただくとき。
まったくセグメントの違うビジネスの組み合わせが次世代のビジネスを作っていくことに思いをはせます。

日常生活はすべてつながっていると思うから、レストランにいる時間だけを切り離して、単体で楽しむことがとても難しい私は、ある意味とても不器用。
なんとなく頭の片隅に仕事を残しながら、レストランでのひと時を楽しんでいるように思います。

本日も、そんな事柄に思いをはせつつ、楽しませていただきましたのは、カンテサンス発祥の地にあるTILPSE。
まさかここに、こんな機会に再訪(正確にはTILPSEとしては初訪問)するとは思いもよらなかった休日のランチタイム。
シャンパーニュとともにジャガイモを揚げたものと説明されたアミューズをいただきながらお食事はスタート。



続いて玉ねぎ、うにマヨ、海草のパウダーを一緒に、オニオンスープを口の中で作るという発想



冬瓜をオーブンで乾燥してバターを、上にはヨーグルトパウダー



以上の一つ一つがフィンガーフード

前菜はイカ、生クリームと西洋わさびを凍らして砕いたパウダーの下にさっと火を通した色で
クロムツにつるむらさき、ソースはモンドールと紫蘇のオイル




山形豚の肩ロース、黒にんにくのピューレ、マッシュルームのピューレ



デザートをあまり甘くないものに差し替えていただき、チーズにはちみつとリンゴ

なしとブドウ



こうして楽しむ時間もすべての時間の基礎
お料理の創作という見出す力
本日は、その力強さを勉強させていただきました。
ありがとうございました。

TIRPSEイノベーティブ・フュージョン / 白金台駅目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)