Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

足しげく通う理由~目黒「太」

次の予約と共にお店を後にするレストラン。
「また絶対来よう」と思うお店は色々あるけれど、確約された再訪があるのはその中の本当に一握り。
私にとって、2015年前半、そんなお店の筆頭格だったのが、こちら「太」。
半年間でかれこれ6回以上、月1を超えるペースで利用させてもらったお店です。

目黒駅徒歩数分、権之助坂が下り始めたと思ったら、もうゴール。
小さな飲食店が集まったビルの地下1階、階段を降りてすぐの場所に「太」があります。
私が訪問前に、勝手に想像したお料理のイメージは、「骨太料理」。
「太」という漢字のなせる業だとは思うのですが、ちょっと安直。
もし同じようなイメージを抱いている人がいれば、ぜひイメージを改めて!
こちらは、フレンチのエッセンスを活かした繊細な多皿和食とカジュアルだけど美味しいワインが揃うお店です。

引っ越しをしたとはいえ、やっぱり狭い店内。
ある時はカウンターにきゅ~っと詰めて、時間帯が合えば小さいテーブルに二人掛けで料理を楽しむ小さな空間です。
お酒を飲む人に来ていただきたいという信念から、お酒のメニューは豊富。
私はワインのことしかわかりませんが、中心価格帯3000円~4000円のカジュアルワインが揃います。

謙虚なマスターなのですが、実はかなりのワイン通。
イメージを伝えればいくつかそれらしいものを出していただけます。
フルボディの赤は難しいけれど、それ以外のワインをその日の構成とお客様の嗜好に合わせて選んでくださいます。
何度か通った内、写真を撮ったのは数回のみ。
その写真何点かと、4月のお料理を以下ご紹介します。

一人1本弱のワインを飲むとしても1万円以下くらいに収まるお店です。
是非少人数で気の置けない雰囲気をお楽しみください。

(4月の訪問時)
ガルガーネカ、ピノグリ、ソーヴィニオン・ブランのブレンドワインと共に…
ホタルイカ、九条ネギのからし味噌和え
鯛のお刺身、カブの酢漬け、ゆず胡椒ソース
カツオの刺身
イイダコの里煮
アスパラガスとふきのとうのベニエ
アサリの酒蒸し
玉ねぎと炭火焼ハンバーグ
浅漬けとみそ汁(ご飯は割愛)

夏以降、なかなか事前に予約をして時間を確保しておくことが難しくなってしまったけれど、
時間が空いてふらりと寄れるものなら寄りたいお店。
足しげく半年間通わせていただいたのは、美味しくて楽しい素朴なお店だったから。
ありがとうございました。

和創作 太居酒屋 / 目黒駅不動前駅

夜総合点★★★★ 4.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)