Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

飾らない笑顔の似合う場所~代官山「ル・コントワール・オクシタン」

初めてお邪魔したのは、9月のランチタイムのこと。
差し出されたメニューにあるお値打ちのランチをいただきました。
この時のチョイスは、ローストチキン。

ランチをいただきつつ、外国映画から抜け出したような素敵なお隣の隣のテーブルをそっと見ると、そこに見えたのは通常メニューのお食事。
あっこっちの方が合う!と直感的に思ったのは、こちらでいただくワインとの相性を考えたから。
通常メニューのややボリュームのあるお食事が合うとの核心を持った初回訪問。

だから、再訪はそれからほどなく。
やはりランチタイムにお邪魔して、念願通り気分よく、お食事をしたのは翌月の10月。
2回目のランチは、ウズラのグリエをオーダーしました。

初回のローストチキン(これにキッシュを追加オーダーしました)も素敵なのですが、こちらでいただくどっしりしたカジュアルな南仏ワインに合うのはやっぱり、ちょっとどっしりめの味付けのお肉。
私のチョイスでは、ウズラのグリエの方だと思うのです。

テイスティンググラスを渡されて、赤白3~5種類のワインの前でうろうろ。
好みのワインを見つけたら、そのグラスに好きなだけ、ワインを注ぐことができます。
ワインの、香りや味わいをしっかり観賞したいのならば、せいぜいグラスに3分目程度がセオリーかもしれませんが…持ち運べる最大限9分目まではしたなく(???)注いでしまうのは、そういう楽しみ方ができるワインたちが揃うから。

どっしり重めのカジュアルワインをグラスになみなみと(笑)。
それに合う濃いめの味付けのお肉。
そんなテーブルに似合うのは、飾らない笑顔で楽しめる仲間との時間。
普段着で過ごす休日のプライベートタイム。

2グラスもいただければ、すっかり気分も上々となってしまうから(?)
お値段以上にリーズナブルな後味が残るこちらのレストラン。
パッションさんと同資本ならではの南仏ワインのオンパレード。
また、カルカッソンヌの地を訪れて、煮込み料理をいただきたくなってしまいました。

ル・コントワール・オクシタンフレンチ / 代官山駅中目黒駅恵比寿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)