Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

面白さと美味しさと斬新であるということ~要町「81」

劇場型のレストランの一つと言えばわかりやすいでしょうか?
一斉スタートで一皿一皿に込めた発想や楽しみ方を提案いただきながらお食事を楽するのが、こちらのスタイル
劇場の幕開け直前、いったんお店の入り口をクローズし
皆が一つの空間に集まって、シェフ、お皿、ワインに集中力を傾けるように仕掛けられ、お食事はスタート

ワインを一皿一皿に合わせて、お値段は確か1万5千円程度
細い急な階段を降りてすぐに広がる小さな簡素な空間は
この日19時に幕開けしました

まずは一斉に写真をどうぞ

かの有名なスペインの本家を知らないうえに
スペイン料理に詳しいわけでもない私

ですので、私の印象は正しいのかどうか分かりませんが…
それぞれのお皿には、面白い組み合わせや食感を楽しんでいただきたいという気持ちが込められていて
それを受けるシェフが何より楽しんでいる気持が伝わる感じ

お客様に求められるのはお皿の中の美味しさを発見する努力
当然に斬新なお皿が出るはずという期待の上にある努力
時に何かが足りないと感じたり、何かが犠牲にされているような気がしても
斬新であることが最大のプライオリティなのかな、と理解をする

こちらのお店の面白さや美味しさや斬新さはそんな気持ちの中で生まれてくるように感じたこの日
だから、それぞれのお皿に対して私は語る言葉を持ちませんが、新鮮な経験であったのは確か
私がレストランに訪問する際の動機とは違うものがそこにはあったけれど
こういうレストランもあるのだな、と思った5月のディナータイム

いろんなレストランがある
改めて思った初夏の日のこと

81創作料理 / 要町駅椎名町駅池袋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)