Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

いつかまた~六本木一丁目「TAKASHI」

六本木一丁目から坂を上っていくと、意外なほど静かなエリアが広がります
一部は住宅として、一部はビジネスユースで使われている多くのマンションが立ち並ぶ中
あら・・・?こんなところに?
という場所に存在しているのがこちらのクッチーナ
周囲にレストランがあるわけでもなく、人通りが多いわけでもなく
それなのに、お店にはほぼ満席のお客様
一つ一つのテーブル間隔がしっかり取られていることと、周囲がとても静かなことから、店内にいると郊外の一軒家レストランにいるような気分に…
この日は、持込させていただいたワインを女子会で楽しませていただきました(持込料は1本、2,000円)

前菜の盛り合わせには、イサキのカルパッチョ、3種のチーズムース、ホタテの桜スモーク、グリーンアスパラのポタージュ、有機野菜のサラダ、菜の花のフラン

パスタは2種でサーモンとからすみの冷製カッペリーニ ウニのクリームソース

サクラエボとアスパラのファルファッレ ミモザ仕立て

メインは豚ばら肉のブラッドオレンジ煮込み

デザートの盛り合わせ(ゆずシャーベット、かぼちゃプリン、ストロベリームース)

いつかきっとまた来よう
そう思ったのは、持込料を明示してワインの持込を歓迎してくださることだけでなく
そんな姿勢が看板だけではなかったこと
当日もおもてなしの心で迎えてくださり、ワインを大切に扱って、きっちりサーヴをしてくださったことがとてもうれしかったからです

いつだって持ち込むワインにはそれぞれにストーリーがあり
そのストーリーと共に大切に味わいたいからこその持ち込みです
その思いを尊重してくださることが嬉しくて、いつかきっとまた…と

まるで一軒家レストランの静かで広々とした空間に、集った皆様の心地よい笑いが響いた、とある休日のディナーのお話です

TAKASHIイタリアン / 六本木一丁目駅六本木駅神谷町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)