Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

夢見る頃は過ぎたけど~麻布十番「グリグリ」

麻布十番のフレンチレストラン「グリグリ」
訪問から4カ月ほどたった私の心に残る印象はパステルカラーを上手に作った空間
写真を見返してみれば、決してパステルカラーが基調ではないはずなのだけど
そんな記憶を残すのは、女性の心に必ずある「夢見るころ」を思い出させてくれる印象がここにあったから

ご夫婦で誠実に経営されていること
リーズナブルなお値段のランチタイムを精一杯多皿で楽しませてくれたこと
その空間が少女の頃に夢見たようなかわいらしい雰囲気だったこと
何より、ご一緒した皆さんがいつもより心なしか可愛らしさを増した印象に見えたこと
そんな私たちの会話は、いつもより、ちょっと女の子らしかったこと…これは蛇足。
そういう要素が組み合わさって出来た印象

おとぎ話のような夢を見る頃はとっくに過ぎた私たち
一方で現実的な夢はますます膨らみ、そのスケールは広がり…というのは現実の話
この日は、少女の当時に憧れた空間で、仲良く過ごした休日のランチタイム

いつものようにシャンパーニュから始まって・・・
いただいたのは、以下のお皿たち

ヘーゼルナッツ、ギモーヴとチップ

2番目のアミューズブーシュはバターナッツとかぼちゃのピューレ、カルダモンスパイスの入ったミルクフォーム

ホタテとアボガドのタルト、ライムとバニラのヴィネグレット

フォワグラ ディジョンマスタードにカシスのリキュールにフォワグラをつけて

メダイと生のアスパラガス

シャラン鴨の胸肉のロティ、カマンベール入りのラヴィオリ

デザートはミルフィーユ

少女の頃と見る夢は違っても
きっとずっと夢は追い続ける私たち
一生懸命頑張りすぎちゃったな、と思うその一歩手前で、またこんな時間を楽しみましょう
会社も年齢も仕事も違うけれど・・・
たまには、頑張っているね私たち!と連帯感を維持しながら
まだまだこれからもどうぞよろしくお願いします

グリグリフレンチ / 麻布十番駅六本木駅六本木一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)