Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

見渡す限り~銀座「ドミニクブシェ」

とある休日の遅めのランチタイム。
初訪問の機会をいただいたのは、まだ日の短い冬のこと。
下へ下へと続くアプローチに、明るい昼間の時間に対する未練を感じたものの…
レストランエリアに足を踏み入れれば、そこは、まぶしいくらいの白が基調
満席のため、ややざわついたように感じられる店内の空気も…まるで太陽の差すお店のような明るさです

この日オーダーしたのは、1万円のランチコース
大きめのアミューズと共にスタートしたのは、軽めの赤ワイン
ブルゴーニュの中でもほとんどリストではお見かけしないエリアのワイン
小さな冒険は、とてもチャーミングな果実味を運んでくれてランチにはぴったり
お昼でも夜でも冒険の選択肢は多い方が楽しい
だから、たいていワインはボトルを楽しむことを選択します

この日も同じ
傍らにボトルを置いてのお食事が、日常の中のささやかな楽しみです

ホタテのムース(カブの中)外側にはオマールエビのビスク

栗のスープにパンドエピス

ポートワインの中にフォワグラのポワレ

カマス、タプナート、ハーブソースで

牛テールの赤ワイン煮込み、マッシュポテトがしびれるくらいに美味しいのです

イチゴのシフォン

お食事中店内を見渡すと…他店に比べればランチタイムの男性比率が高いことに気が付きます
またラストオーダーが遅いせいか、かなり遅めスタートのお客様の利用が多く、テーブルが2回転しているところもチラホラ
お客様の出入りが多いこと、おいしいワインに饒舌になっているお客様が多いことから店内はややガヤガヤとしています
時々携帯電話で会話しているお客様もいて…あれあれ?と思う場面も少々
そんなお客様を寛大に見守るお店の方の対応には好みが分かれるとは思うのですが…
カジュアルな雰囲気で楽しみたい日ならありなのかな?とも思います。

想像以上にカジュアルな空気の流れる店内でのランチタイム
スピーディーなお皿出しで、滞在時間は約2時間弱
次回は、一番リーズナブルなコースにしようかな
その方がお店の雰囲気と共に楽しめるような気がしました

ドミニク・ブシェ トーキョーフレンチ / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)