Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

冬になればきっと~札幌「ル・バエレンタル」

初夏の北海道。
すでに暑さが厳しくなってきている東京から、避暑狙いで訪れるお客様もチラホラ。
札幌のフレンチとして有名なこちらのお店には、そんなお客様も数組。

この日訪れたのは、北海道出張を利用したディナータイム。
満席で混み合うお店に初訪問です。

約束の時間にお店に足を踏み入れると、先着には、同時刻予約のお客様が4組ほど。
ウェイティングスペースもすでに満席。
そこで、テーブルに案内されるまでの時間を中庭で過ごすように案内され、中庭のテーブルに着席。
テーブルセッティングが間に合っておらず、けれどそれに気が付かないほどに、あわててお店に戻るスタッフの方。
予想外に混雑してしまったエントランスの混乱が、めくれて汚れたままのクロスに表れている?

しばらくそこで時間を過ごした後、何事もなかったかのように店内へご案内。
精一杯エレガントにサービスをせねば、と思うお店の方の緊張がわかるから、何も言えませんでしたが、隠しきれない混乱の様子に、気持ちの良いスタートとはいかなかったのが残念です。
この後も、非常にスローな展開で進むことを覚悟しながらお食事がスタート。
そして・・・本当にスローに進んだお食事の内容は以下の通り(^^;

ビールとレモネードのシャーベット

3種のアミューズは
ブロッコリーのムース、タコのマリネ、パン・ド・エピスにクリームチーズを添えたもの

ガスパチョムースにホタテ

真鯛に魚介のムース

カモのロースト

リュバーブのフラン

きっと冬になれば店内のスピード感も調和し、温かいサービスが感じられるお店になる
そう思ったのは、北海道=冬のイメージがあるからかしら…
冬の北海道のイメージが、冬の日のお店に重なって、本当は素敵なお店なんだろうな、と思いながらお店を後に。
そんな、ある7月の週末の思い出は…アミューズでいただいたレモネードのようなイメージだったかもしれません。

ル・バエレンタルフレンチ / 円山公園駅西28丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)