Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

路地裏の解放感~麻布十番「リベルテ・ターブル・ド・タケダ」

頼もしいね、と言われることは女性にとって、どんな感情を呼び起こすもの?
それがお酒に関することであれば…つまりは「たくさん楽しめる(女性にしては)」という意味なのよね、多分(笑)。
そんな頼もしい女性たちと、5月のある日訪れたのがこちらのお店。
シーズンに1回ほど開催する一人1本くらい飲んでしまう女子会の日。

迷子になる人が続出だった、静かな路地裏のロケーションにある、こちらのお店。
奥に広い店内は、想像していたよりもずっと静か。
女子会をするのにふさわしい「ちゃんと」感もしっかりある。
こういうのも、その場に応じた大切な要素。

オーダーしたのは、一番リーズナブルなコース。
カロリーはワインに回したいの…という女心…?

アミューズはホワイトアスパラガスの冷製スープ
迷っているうちに汗ばむ季節だったから、一同ホッと(^^)

前菜としてサクラマスのミキュイにクレソンを添えて

温前菜はグリーンアスパラ、モリーユ茸、ホタテでテーブルの上のアクセサリーのように彩りを楽しんで

お肉は大山地鶏のもも肉、胸肉にフォワグラを使ってこんな風にしっかりと

まだ残るワインに合わせ、追加でチーズのプレートをオーダー

デザートはあまおうのミルフィーユ

この日の目玉はワインワインワイン!
お店のソムリエの方とも相談しながら、お皿の数以上のワインをお皿のタイミングと絶妙にずらしながら出していただきました。
違いを楽め、お皿との相性も楽しませて、となると少し工夫が必要。
ご提案にうまく乗せていただきつつ楽しい会は終了。
お店の方の気遣いに、感謝!

リベルテ・ア・ターブル・ド・タケダフレンチ / 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。