Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

多数のチョイスに感激しました~麻布十番「オルタシア」

麻布十番の目立たぬ場所。
目立たぬビルの目立たぬ地下の…
さらに目立たない看板を掲げて佇んでいるのがこちら「オルタシア」。
地図では明確なはずのこの場所なのに、あぶり絵のように迷わせてしまうのも、もしかして演出なのかしら(笑)。
そんな風に思ったのは、扉を開けたとたんに、想像以上に華やかな空間が広がっていたから。
そんな効果を引き出すべく、限りなくひっそりと佇んでいるのかしら…なんて勘ぐってしまったのです。

この日の訪問は、いつも通り(?)休日の女子会で。
華やかなお席が皆さまの笑顔でますます華やかに感じられました。
その笑顔の理由はいっぱいあるけれど…
一番嬉しいのは、こちらのお店の豊富な選択肢。
前菜、メイン、デセールの中から、どういう組み合わせでも4皿をチョイスできるのが、こちらの特徴。
その組み合わせの方法もさることながら、それぞれのカテゴリーにも多数の選択肢。
スタートの段階から、ここまで女性を喜ばせてくれて…
さらにお値段は4500円。
本当に嬉しいお店です。

ワイン好きの私にとっては、こちらのリーズナブルなワインリストも見逃せない所。
世界各国のワインを躊躇なく揃えているところがリーズナブルの一つの理由なのですが、美味しければいいんじゃないかしら?
世界各国のワインを愛する私としては、このお店のポリシーに全面的に賛成します。

そんなお店でいただいたこの日のワインは、グラスのシャンパーニュの後、スペインはリアスバイシャスのアルバリーニョのワイン。
久しぶりに飲みましたが、特にこの日の魚介にしっかりとマッチしました。

そんなこの日のお皿は以下の通り。
アミューズとして、トマトのシャーベット、カレイのお刺身、パルメザンチーズにベーコンのフラン
P1010756.jpg

殻類のビスク、マッシュルームと海老のラヴィオリをカプチーノ仕立てで
P1010757.jpg

アナゴのふっくら煮と白子のフリット、ピノノワールとカレー風味のブールブランソース
P1010758.jpg

蝦夷鹿モモ肉の岩塩包み焼き、かぼちゃのピューレ
P1010759.jpg

果実のタルトとヨーグルトソルベ
果実の中に砕いたタルト生地が入っているとってもヘルシーなタイプです

P1010760.jpg

絶対もう一度来る!
皆さん、そうおっしゃっていた、こちらのお店。
幹事としては、嬉しい限り!
ありがとうございました。

オルタシアフレンチ / 麻布十番駅赤羽橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)