Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

路地裏の陽だまり~銀座「オザミ・デ・ヴァン」

ともすると碁盤の目のように綺麗に道が走っているように思える銀座の街。
とても便利なのに、どこかツンと澄ましている印象は、あまりにも綺麗に交差した道にも原因があるのではないかしら。
けれど、よく見ると、その道に数ヶ所だけイレギュラーがあって、銀座2丁目とは思えぬ細い路地裏に、銀座2丁目とは思えない陽だまりのような場所があります。

コース料理が楽しいお店ですが、フレンチレストランというよりはビストロ。
素晴らしく分厚いワインリストも非常にフレンドリーな品揃え。
お店の中に足を踏み入れれば、決して広くない間隔で並べられたテーブルから漂う暖かさ。
このお店のカジュアル感は、グループ利用のお客様が多いことからも、多くの人に好意的に受け止められていることがうかがえます。
私もこの日はグループ利用。
もしかするとパリの路地裏の食堂ってこんな感じなのかしら???

この日いただいたのは、プリフィックスコース。
セップ茸のポタージュを加え、若干追加料金のお皿もオーダー。

けれど、リーズナブルな価格のワインが手伝って、トータルのお会計は12,000円弱。
安くはないけど、高くはない。
そんな価格帯のお店です。

アミューズとして、チーズスティックを楽しんだ後、私の前菜はサーモンのマリネ

そして、追加オーダーで楽しんだセップ茸のポタージュ(ハーフサイズ)

温前菜は牛トリップのトマト煮込み

メインは、鴨のロースト

デザートはチーズに差し替えて、この通りチーズプレート

チーズはデザートよりカロリーが高い!
そうかもしれないけれど、ワインとチーズは鉄板。
おいそれとは止められないのです。

路地裏の陽だまりの場所のようなレストラン。
一瞬、ここが銀座であることを忘れるくらい、フレンドリーなこのお店。
そこで、仲間同士の語らいと、より強い結束の確認をした1月の夜でした。

オザミ・デ・ヴァン 本店ワインバー / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)