Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

美かさというウルトラブランド~宮崎台「美かさ」

天ぷらと言えば、美かさ
きっぱりとおっしゃる方の多いこちらのお店は、東京に近い神奈川県の宮崎台という場所にあります。
駅からの距離はほんの数分なのですが、それでも東京からわざわざ通うのはちょっとだけハードルが高いもの。
それでも通ってしまうお店の秘密が知りたくて、12月のある日、19時半からの回を予約して初訪問を果たしました。

全員が揃ったところで、コースがスタート。
ですから、遅刻は厳禁です。

特に寒い冬の日には、次の2点からも早めの到着が望まれます。
・お店の待合スペースに限りがあり、遅いと玄関で待たされ、かなり体が冷えます
・早い順に奥の席に案内されますので、玄関で待っている組は、出入り口に近いカウンター席に案内されることになります。この席ですと、食事中もかなり冷えます。

なんてことを知らずに、私が利用したのは、予約時間5分前。
とても寒い真冬のある日のことでしたらから、終始体が冷えたままのお食事となってしまいました。

いただいたのは、お造りありの8800円のコース。
まずはお造り
P1010724.jpg

海老の頭、銀杏
P1010725.jpg

海老
P1010726.jpg

アスパラ
キス
P1010727.jpg

ハゼ
牡蠣
白子
あなご
P1010731.jpg

天茶
P1010732.jpg

栗とさつまいものくずもち
P1010733.jpg

天ぷらをいただくのは、年に数回、という私ですから、静かなお店の中で味に集中したものの、なかなかその違いを発見するには至らず…
包丁さばきが綺麗だな、などと眺めつつ、ついつい意識は寒さのほうに行ってしまう始末…

恐らくこちらは、本当に天ぷらを極めた方がたどり着くお店なのかな、と思います。
余計なサービスを排したお店では、目の前に出された天ぷらに集中し、その奥深さを堪能するのがふさわしいように感じます。
たまにしか天ぷらをいただかない私には、きっと、多分、もったいないお店。
味以外のことばかりが気になって、少し散漫な夜を過ごしてしまうから。

美かさ天ぷら / 宮崎台駅宮前平駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。