Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

「たられば」は止まらない~渋谷「鳥重」

もっと早くに訪れていたら???
ちっぽけな冒険心を、もう少しだけ広い世界に向けていたら???
いつか誰かに「鳥重って行ったことある?」って聞かれた時に、もう少し前向きに返事をしていたとしたら???

そんな切りのない「たられば」が浮かぶお店、それが渋谷のんべい横町に存在「した」鳥重さん。
誰でも知っているような有名人を含む大勢のファンが日夜通った焼鳥屋さん。
2012年を最後に、そのお店は閉じられてしまったけれど…
多くのファンの中で、これからもずっと伝説として生き続けるお店です。

閉店まで約2週間となったある日。
最後のひと頑張りで3回転営業を続ける、このお店にお誘いいただいたのは、とてもひょんなきっかけから。
このタイミングで初訪問を果たすなんて・・・私くらい?
とても珍しいラッキーと知りつつ、その好意に甘え、プレミアシートの一席を頂戴し、初訪問を果たしてまいりました。
小さなお店には、長年のファンがひしめき合って…
家族でも、あり得ないほど?に、くっつき合いながら(笑)いただいたのは、以下の品々

まずは大根おろし
P1010709(1).jpg

とり
P1010710(1).jpg

はつ
P1010711(1).jpg

しっぽ
P1010713(1).jpg

合い鴨
P1010715(1).jpg

レバー刺身(にんにくとの相性が抜群です)
P1010712(1).jpg

最後にさっぱりと
P1010714(1).jpg

丸まった背中で体を酷使しながら、今月は休みなく3回転を続けているとおっしゃる女将さん
P1010708(1).jpg

常連さん達との尽きないおしゃべりの背景に見える、若かりし頃の女将さんの写真

時間をかけて築いてきたものには、その時間をかけたからこその価値がある
若さは失われても、失われない美しさがあるとすれば、それは何かのために時間を投資した女性たちに宿るのだと思うのです。

一本一本を丁寧に、一人一人に丁寧に
そんな仕事の姿勢を拝見しつつ、働く女性の一人として、思ったのはそんなこと

長い間本当にお疲れ様でした
私もいつか今のフィールドを降りる時には、女将さんのような優しいまなざしと晴れやかな笑顔で舞台を後にしたいな
最後の最後の駆け込み訪問
その2時間余りの大いなる感謝と幸せを…
お店はなくなっても、ここに残しておきたいと思いました

鳥重焼き鳥 / 渋谷駅神泉駅


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぼくも去年6月、最初で最後の訪問を果たしました。
あれからどうなったのか……気になっていたのですが、やはり女将さんらしく折り目正しいサヨナラだったんですね!
詳細リポ、ありがとうございます。感動しました!

京王サブ | URL | 2013/02/24 (Sun) 12:19 [編集]


素敵なお店でしたよね

コメントありがとうございます。
最初で最後とは言え、お互いに訪問できて本当に良かったですよね。
お客さんはもちろん、女将さんまでがとても名残惜しそうに一人一人を接客なさっているのが大変印象的でした。
あの小さなお城で今まで幾人の人を幸せにしたのでしょう。
今はゆっくり休んで欲しいな、と思っております。

key*** | URL | 2013/02/24 (Sun) 14:28 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)