Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

大志を抱き~代官山「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」

そのサービスが素晴らしく秀逸で、フレンチの醍醐味のひとつって絶対にサービスといつも実感させてくれる。
箱の豪華さばかりをフレンチの象徴のように言われてしまうと、それとは違った豪華さを主張したくなって、そんなお店を知っていることを、ちょっとだけ誇りに思ってしまう。
小さな小さなこの店は、目立たないところに、存在していて…
いつも誰かを迷子にさせちゃう困ったお店なのだけど…
たくさんのリピートの理由があって、一番私を惹きつけているのがそのサービス。

この日、ぜひ一度ご一緒に!とおっしゃっていただいた女性の皆さまと、鹿島Mのサービスを楽しみに、訪問させていただきました。
なお…本日いただいたもののうち、いつものアミューズは割愛…
サバの燻製にフルーツトマトとナス

蝦夷鹿のカルパッチョ
(ロース肉とビーツと黒大根)

赤カブ、小カブの岩塩包み焼き

カブのスープ

フォアグラのパテアンクルート

きのこづくしのお皿

甘鯛のうろこ焼き

ハト

フルーツいっぱいのデセール

モンブラン


本日もありがとうございます。
その勲章もののサービスを味わえるのは年内限り。
大志を抱いて別の道に旅立つ前にもう一度訪問いたします。
本日もありがとうございました。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)