Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

いつか必ず通る道~渋谷「ビオディナミコ」

東京都内にあるたくさんのイタリアンレストランの中ではもちろん日本中にある数え切れないほどのイタリアンレストランの中でも常にトップレベルの地位を保つイタリアンレストランってどこですか?
そう問われた時、真っ先にこちらのお店を挙げる人も多いのではないかしら?

ここは渋谷のビオディナミコ。
いつの間にか子供の街になってしまった渋谷という街の中で…ここは大人の聖域かも、そう信じられる場所です。

渋谷の喧騒から少しだけ離れたお店の立地。
階段を上った先にある、こぢんまりとした清潔な店内。
真面目なお顔が急に笑顔に変わる、その瞬間がとってもキュートなマネージャー(?)の方。
厨房と店内を楽しそうに往復するシェフの皆さま。
そんなお店が作り出すのは、「美味しい」を霞めてしまうような、心の栄養を生みだす会話。

「美味しいね」「美味しいね」…ただそれだけを繰り返すテーブルも素敵なのですが、「美味しいね」の合間に、心に残る会話があれば、なお素敵。
私が大人の食事会に求めるのは、そんな場の空気。
2度と来ない一瞬一瞬の価値がわかる大人だからこそ、せっかく集えたその日には、栞になるような会話が欲しいと思うのです。

結果として、とても学ぶことが多かったこの日の会話。
皆さまと一緒に楽しんだのは、以下のお皿たち。

前菜の盛り合わせ(サルシッチャを乗せたポレンタや、イカやセロリのサラダ等)
P1010106.jpg

本日のスープはキャベツのスープ
P1010107.jpg

ジェノベーゼのタリアテッレの上には、美濃鶏の煮込みが
P1010108.jpg

リヴォリータとうかがったかしら?ミネストローネ類似のお皿は、しっかりとした野菜の旨みが女性に嬉しい一皿です。
P1010109.jpg

仔牛の肩ロースの煮込み、ほろほろと溶けていくような柔らかさ
P1010110.jpg

ポモドーロをちょっとだけ挟みつつ
P1010111.jpg

小さなドルチェはアスパラのムース、なんとなく罪悪感の少ないデザートが女性には嬉しいのです。
P1010112.jpg

これだけ盛りだくさんで、3990円という驚異の!お値段。
嬉しいです☆

レストランを愛する人は、必ず通る道。
その道沿いに、堂々と存在する、こちら「ビオディナミコ」。
そんなお店でいただいた何よりうれしいプレゼントは、その空間だからこそ生まれたこの日の会話。
そこには、かけがえのないアドバイスがありました。
ご一緒した皆さんがとても喜んでくれたからこそ、後日いっぱい感謝してもらったからこそ、そんな会話が生まれたのでしょう。
色々挙げればキリがないけれど…
私が一番、お店のクオリティーを感じたのは、そんなところ。

ちょっとだけ人生を振り返っていただいた皆さまから、今の私へのアドバイス。
働き女子の誰もが通る道の途上で、未来を照らす貴重なライトをいただきました。

ビオディナミコイタリアン / 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)