Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

波に乗って、もっと高みへ~恵比寿「くろいわ」

恵比寿に現れた、今話題の「くろいわ」さん。
日本料理に「かなり」疎い私でも知っていたのは、急速に現れて、急速に話題になって…食べログ上の評価はもちろん、周囲の方からのお勧めの声も無視できないほどの(?)勢いを持っていたから。
そんな気になるお店への訪問は、本当にジャストタイミングのお誘いがきっかけ。
計ったかのようなタイミングにご縁を感じて訪れたのは、2月のとても寒い日のこと。
一番奥の個室にお席をいただき、私にしては珍しい和食のひと時を楽しんでまいりました。

事前に、「日本酒が楽しいお店」と聞いてはいましたが、まずはビールで乾杯!
ゆっくりゆっくり進めたこの日のメニューを振り返りますと、以下の通り。

まずは福茶(写真なし)

先付として、山菜の雪花盛り、からすみ、おからのあえもの
P1000972.jpg

南京と白魚
P1000973.jpg

八寸:節分を表現したこちらの一品はマスの中にマスなど、面白い言葉遊びも(わかります?私はメモを取らず失念しました。ますます・・・までは覚えているのですが・・・)
P1000974.jpg

ここで阿武隈の生酒をいただきつつ・・・
豚の角煮、白みそ仕立て
P1000975.jpg

お造りは、サバの燻製、やがら、やりいか、数の子みそ漬け
P1000976.jpg

こちらは、とても珍しい(そうです)琵琶湖のもろこ焼き
P1000977.jpg

P1000978.jpg

ふぐの煮こごり、博多鮨(ぶりが挟まっています)、花豆、鮟肝、タコの味噌漬け
P1000979.jpg

ニシンと野菜の炊き合わせ
P1000980.jpg

そして〆へ向かいます
P1000981.jpg
(これ以降は略)

誠実そうな若いご夫婦。
二人の力を合わせてオープンしたお店でしょうか。
心がこもった丁寧な接客にも、「応援したくなる」オーラが漂うお店です。
最近の人気で、なかなか予約が取れない日も多いそうですが、すでに支持者がたくさんいらっしゃることの証拠なのでしょう。
うん、わかります(^^)。

波に乗って、もっと先へ、もっと高みへ。
そんな勢いを感じる一方、お料理のやさしさが心地良かったこの日のディナー。

波に乗って、もっと高みへ!と進む道は決して楽ではありませんが、苦しんだり悩んだりする道のりの中で、少しずつ優しくなれる。
お料理もそういうものなのかもしれません。

これからも美味しいひと時を先に向かうエネルギーに変えて走っていきたいもの。
もっと先へ、そして、もっと優しくありたいと願いつつ。

こうして素敵なひと時を、ご一緒してくださる方々がいる。
その事実に感謝すれば、明日へのパワーが生まれます♪

恵比寿 くろいわ懐石・会席料理 / 恵比寿駅広尾駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。