Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

粉雪のような柔らかさ~西麻布「霞町すゑとみ」

このお店を思い出す時、そのお味、その空間、まだ若いご主人の柔らかい雰囲気がよみがえり…なぜかホッとする自分がいます。
こちらでいただけるのは、私には珍しい和食。
難しいことはわかりませんが、単純に美味しいと思った和食の一皿一皿は、体にしみ込むみたいだな、と思います。
口に入れた途端にす~っと馴染んでいくような感覚。
それは、粉雪が体に触れた途端にすっと消えていくような感じ。

体にやさしい調理方法。
見た目から感じる温かさ。
しばらく無口のまま味わっていたい余韻。
この日は、そんなお皿の数々を味わってまいりました。

あわせたアルコールは、ビールと山形の純米酒です。

湯葉とウニ
P1000945.jpg

黒豆ともち米
P1000946.jpg

帆立の揚げものに、ナマコ、このわた
P1000947.jpg

海老しんじょうのお吸い物
P1000948.jpg

大根を鯛の出汁で炊きました
P1000949.jpg

金目鯛
P1000950.jpg

その後のご飯等は省略。

時々お邪魔するワインバーの真上に存在するこちらのお店。
いつかはお夕食にうかがってみたいもの。
けれど、和食に関してはまるきりの門外漢ですから、もう少し色々訪ねた後がよいかしら。
もっともっとこのお店の良さがわかるのは、きっともっと経験を重ねた後。
今は単純に美味しいなぁと思うけれど、その奥深さまでは汲み取れていないのが残念です。
なんだか私ってもったいない人。。。そんな課題を感じたお昼の初訪問でした。

霞町 すゑとみ割烹・小料理 / 広尾駅六本木駅乃木坂駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。