Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

洞察力の原点

東日本大震災後に初めて訪れた書店。
なぜか手に取ったのがこちらの本。
混沌とした時代に、洞察力を!と思ったのかどうかは知りませんが、衝動的にレジに持って行った本です。

大前研一さんがこれまで色々なメディアで発してきた言葉のうち、特に印象深いものをまとめて編集したこちらの本。
1ページ1ページが独立していますので、コマ切れ時間でも読破が可能です。

洞察力を身につける!と意気込んで購入するとちょっと肩透かしな気分になりますが、一ページごとに含蓄のある言葉が揃います。
やっぱり考えるって大切なことなのだな。
「やってる」感があるのは、とにかく動き回ることですが、それだけでは実りはないのだよな…
自省と共に最近思うこと。
この本に改めて指摘されたような気がした、というのが、読後の正直な感想です(^^;
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)