Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

2015.1.15(木) イタリアンディナーの会 in 外苑前 【残席1】

外苑前の古くからあるリストランテにて、ディナーの会を企画いたしました。
興味のある方は是非ご一緒しませんか?

日時:1月15日(木) 19時半~3時間程度

場所:外苑前のリストランテ(店名はお送りしているメールでご確認ください)

お料理:8,600円のお任せコース 
※税金とサービス料が別途発生します。飲み物は各人の自由にお選びください。ワインをお皿に合わせてほどほどに楽しんだ場合のお会計は2万円をやや下回るくらいと聞いております。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

駅前のおしゃれな新店~白金台「ラ・ゴッチャ・トウキョウ」

平日のお昼時
付近を歩いていて、目に留まったこちらのお店
とてもおしゃれなのに、人影はまばら
その理由は、2,200円のランチコースのみの営業とも関係しているのかもしれません

スムーズなサービスを期待していたこの日に、このお店の空き状況はまさにぴったり
迷うことなく入店し、コース料理を手早くいただきました

まずはサラダ

次いで前菜として選んだ水ナスのサラダ

そしてサルシッチャのトマトソースパスタ

デザート又はパン3種の盛り合わせのチョイスで選んだのはパン3種
パンの場合、当たり前ですがコースの最初から出てきます

立地もGood
味も決して悪くないのに、こんなに空いているのはちょっともったいないように思ったこちらのお店
あくまでランチの感想ですが。

しっかり、手早く、でも妥協せずにランチをしたい平日のお昼時
是非トライしてみていただきたいお店です

ラ ゴッチャ トウキョウイタリアン / 白金台駅高輪台駅目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

PageTop

サービス監督?のもとで出されるお皿たち~銀座「六雁」

8月某日ディナータイム
カウンター席で調理の様子を見ながら日本料理を、というコンセプトで選んだこちらのお店
広いオープンカウンターのキッチンで大勢の料理人が一皿一皿丁寧に細工を施す
そんな姿を楽しめる贅沢なカウンター席
奥行きが広いその席の卓は、大きな木を使って、自然な凹凸を残した素敵な一品
横一列に並ぶ形は大勢での訪問には向かないと知りつつ、5名で訪問。
左右で会話が分かれてしまうけれど、酔いが回っても声のトーンが上がりづらい(本当??)分、ほかのお客様の迷惑にならないようにと祈りつつ。

まずはシャンパーニュ(ボトル)と共に、前菜、胡麻豆腐、玉葱のすり流し、黒トリュフ

続く前菜は野菜のお浸し

お店の内装から連想するより、ずっとオーソドックスなお皿が出てくるのがこちらのお店。
私にとってはこれは、良いことです。

一口寿司として鰯、ワインの香り
これに合わせてワインも白ワインに移行

煮物椀として鱧の葛打ち椀

お造りは真子鰈 マグロの赤身

ここまででお気づきの方も多いかもしれませんが、女性にとって嬉しいのは、おいしいお食事と美味しいお酒…加えてカロリーも低いお皿の数々
メニューから、カロリーに関するポリシーも徹底されているような気がしたのですが、確かめてないので真偽はわかりません。
でもこれも私には、うれしいポイントです

焼き物はさっきまでぴちぴちしていた鮎の炭火焼き、クレソンサラダに西瓜

酸味と香りの一皿として季節野菜の煮こごり

肉料理はホロホロ鶏の炭火焼き ヤングコーンと小さなメンチカツ

タコ飯、赤だし、香の物

こちらのお店の名物としまして、かき氷に種々のシロップをお好みで
それと、求肥餅

ヘルシーに低カロリーに多種のお料理を楽しませていただいたこの日
最近、日本料理にワインという組み合わせを楽しむ機会が増えているのは、こんな風にワインもそろったお店が目移りするほど登場している東京ダイニング事情のため

本日はすっかりカウンターで楽しませていただきありがとうございました。
綺麗な和食を堪能しました

ところで終始フロアーに立って、監督者然とフロアを見まわされたり、お料理の盛り付けをチェックなさっていたのはたぶん店長さん
スタッフの人数にゆとりがあるのだなぁと、最近のレストランにしては珍しかった記憶が…

六雁割烹・小料理 / 銀座駅有楽町駅銀座一丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

PageTop