Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

これからの話をしよう~中目黒「タツミ」

平日の午後22時近く
当日予約でお邪魔したのは、かねてよりの課題店であった、ビストロ「タツミ」
お肉料理に定評のあるこちらのお店
この日はお店のスタッフが一掃された(いわば)新装開店初日
お隣のイタリアンのソムリエさんがお手伝いに訪れる店内で、いただいたのはシャトーヌフのワインに合わせて以下のお皿
中目黒って住宅街と商業地域の中間点ならではの性格があると思うのですが…
お店の緊急事態に、思わずお隣のお店からヘルプが登場するあたり…なんだか人間味があっていいなぁと思うのです

まずはクレマンドブルゴーニュで乾杯しつつ、旬野菜の盛り合わせ

シャトーヌフのワインにうつり、アバジュレ

トリュフチーズオムレツ

トリップとトマトの煮込み

肉の盛り合わせ

フライドポテト

満席の店内にもかかわらず、お店を切り盛りするのは、シェフ以外がすべてニューメンバーというこの日の状況
まさに、New Openさながらの状況です

このお店の過去は分かりませんから、これからの話をするしか、このお店を正しく評価することはできません
過去に多数のレビューがありますが、リセットして見つめなおす必要がある状況なのかもしれません

だからこれからの話をしましょう
今後多くの方が、これからのお店のレビューを書き、過去以上に高く評価されるお店になってほしい
混乱のその日に訪れたことが、後から振り返って、とてもとても素敵な思い出に変わるとすれば
きっと多数のこれからの支持が集まったならば…
そんな私の初訪問
ちょっとあわただしく、けれど間延びした時間は…この日限りのことだと思いつつ

タツミフレンチ / 中目黒駅祐天寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

スポンサーサイト

PageTop

Luckは突然やってくる~代々木八幡「シャントレル」

行ってみたいお店がある一定数を超えたとき、お店に初訪問をすることが、「楽しみ」から「果たすべき義務」みたいな感覚になってしまうことがあります。
目の前に宿題を積まれたとき、マイペースを貫けるほどのポリシーもなく、ただただ目的を忘れて目の前の仕事をやっつけていく…
人生を楽しみつくすことを知らない損なタイプの行動パターン…なのかもしれません

あまり訪れる機会のない代々木八幡
久しぶりに訪れたのは「シャントレル」さんの初訪問のランチが目的
一度は行ってみたい、そう思っての訪問です

カップルで埋め尽くされた店内は、カウンター席が主体
休日のランチタイムは満席御礼
この日は、間もなく訪れるフランスのワイン(フィトゥーの赤ワイン)をお供に以下の品を楽しみました
アミューズ

タスマニアサーモン、瞬間サラダ仕立て

豚のロースト

シェーブルチーズのブランマンジェ

(失礼ながら)さして期待せずに訪れたこちらのお店
が…お店に漂う休日ランチの緩い雰囲気がとても心地よく、心を緩めてくれます
加えてお料理が滋味深く、優しく、お値段以上の価値に感じられたのは、きっと誤魔化しのきかないオープンカウンターのせい
スピーディーに、しかし、丁寧にきちんと作ってくださっている一つ一つのお皿がとても好印象

Luckは突然やってくる
例えばあまり気乗りしないパーティー
予想外に話の弾む方と意気投合し、仕事以外の共有領域が生まれて、人生が豊かになるときがある
そんな出会いは、一度くらいは行ってみようかしら…?と重い腰を上げた瞬間に決まるもの

Luckは突然やってくる
だから行ってみたいお店のリストは膨らむばかりだけれど…
決してそれを義務とか「こなす」とかとらえずに…
ほんの少し心と時間に余裕をもって、初めての訪問にワクワクしたい
今日みたいな、「思ってたよりずっとずっといい!是非また訪問したい」という出会いを積み重ねることで
少しずつ心のクッションを柔らかくできる人生を送りたいな、と思うから

シャントレルフレンチ / 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅

昼総合点★★★★ 4.0

PageTop

Lunaの舞い降りそうな夜のこと~広尾「アルヴェアーレ」

都心の中の住宅街
周囲にあふれているはずの光が一瞬途切れるような感覚を覚えるほどに静かなエリア
一層輝く月の光が、月の女神のほほえみのように感じられたのは、本日初訪問のアルヴェアーレさんに興奮しすぎていたせいかしら…?
イタリアンとワインのマッチングを存分に楽しめるお店
ワインファンでなくとも、きっと期待しちゃうはず

月末最終日の金曜日
経営者の中には、予期せぬ出来事に備えて、予定を入れられない方が多数
反面、金曜のわりには空いているレストランも多く…
私のような庶民にとっては、狙い目の日であるといえなくもないお日柄

そんな偶然のため、この日は半個室を3人で使用
想像した以上にワイン目当のお客様が多い店内は
ワイン吟味のために、時間をかけるテーブルが多く、ややサービスがゆっくり
事前にお店の方からお断りがあったので、大丈夫
本日は、ゆっくり楽しむワインディナーと心得えてのスタートです
アミューズ

揚げニョッキ+うに

こちらのお店のお料理は、厨房の容量の関係で周囲の方とお料理の順番が前後することがあります
お店の方に事前にその旨ご説明をいただきますが…
かえってわくわく感が増して楽しいものです

マグロのカルパッチョ

赤イカのソテーと根セロリのピューレ

さわらのグリル

ホワイトアスパラと生ハム

アニョロッティ、ポルチーニとホタテ

ハムのリゾット

ロワールの鳩のロースト(追加料金です)

みかんのシャーベットにベルガモットオイル

カタラーナ

この日一番印象に残ったワインは、リグーリアの海の味のする白ワイン
潮風の印象と共に、いつか行きたいイタリアの風景を頭に描くことができるほど印象的
営業中もどんどん入れ替わるグラスワインのメニューが本当に楽しいワインディナー
是非ワイン好きな方にトライしてみていただきたいお店です

アルヴェアーレイタリアン / 麻布十番駅六本木駅広尾駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


PageTop

2014.6.20(金) 日本料理ディナーの会 in 飯田橋【満席】

懐石料理のお店にて、ディナー会を企画いたしました。
金曜日の夜を是非ご一緒に。

日時:6月20日(金) 19時半~3時間程度

場所:飯田橋の日本料理店(店名はお送りしているメールでご確認ください)

お料理:17000円のコース 
※飲み物は自由です。平均的なアルコール込の料金は2万円台前半になることが多いようです。

続きを読む

PageTop

飽くことなく~表参道「ラマージュ」

緑あふれる都会のオアシス、というのがお店の付けたキャッチフレーズ
南青山のスパイラルビルの5階という立地を考えると、少しその文言が奇異に聞こえるかもしれません
赤いじゅうたんを敷き詰めた先にあるレストラン
そこは、大きな窓から見える中庭の緑と冬の澄んだ青空のコントラストが店内を彩っている場所
立地の割には十分に広い中庭が贅沢で、そのため、店内に光が十分に行きわたる設計

案内いただいたのは、窓辺のお席
私以外は、すべて女性同士のグループのお客様
同じく隣の窓辺の席は、しばらく前から予約をして、このお席に集ったとみられる60代くらいの女性たちのグループ
ある程度の人数で訪問するなら、窓辺のお席には事前の予約が必要なようです

この日は、まずはグラスシャンパーニュで乾杯

聞くともなしに聞こえてくる会話は、長年の親友たちの会話
そんな女性同士の食事会も平日の昼間ならではの光景かもしれません
11種の野菜と海の幸のテリーヌ

平日昼間の時間のきちんとしたフレンチレストラン
夜の顔とも休日の顔とも全然違っていて、けれど上品な世界が、ここにあります

牛フィレ肉のマデラ酒を使ったソースに野菜を添えて

いちご尽くしのデザート

ミニャルディーズ

永遠に続く友情っていうのもがあるとしたら…
派手さはなくても、華やかに会話が盛り上がり続けるわけではないけど、静かに上品に飽くことなく、それぞれの話に耳を傾ける関係なのかな…
そんな隣のテーブルが、お店の雰囲気に本当に溶け込んでいて、なんだか優しいお店だな、というのが、私が抱いたお店の印象

偶然の席配置のせいもあり、かみしめる時間をいただき、ありがとうございました。

ラマージュフレンチ / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

PageTop

ぬいぐるみの頃~渋谷「La Fee Delice」

休日のランチタイム
相変わらず、たくさんの人出でにぎわっているこの界隈
昔から風景は変わらないように見えるのだけど、おそらくは道の両側に並んだ店舗は相当なスピードで入れ替わっているはず
実は、それも昔から変わらないこと

休日のランチタイムですが、Wineを伴わないランチタイム
若い女性(女の子といったほうが適切かしら?)でにぎわうこちらのお店に訪問
色とりどりのファッション、バッグ、そしてバッグにアクセサリーでつけるにはやや大きなアクセント…ぬいぐるみ、と表現したら彼女たちに失礼かしら?

20を超えたか超えないか、そんな女性に支持されるこちらのお店は、テーブルの間隔が狭いこともひとつのキャラクターに変えて、こじんまりと、温かい雰囲気の小さなクレープカフェ
本日オーダーしたのは、ラタトゥイユ、目玉焼き、チーズののったガレット(1,500円)
女性のお食事とするには1枚で十分なボリュームです

かわいらしいソフトドリンクのメニューも豊富、スウィートクレープも豊富な店内では、お食事に変えてスイーツを楽しむ女子も多数
そんな彼女たちの中に混じって、自分のぬいぐるみの頃を思い出しながらのランチタイム
なぜかちょっと気恥ずかしい(笑)
かわいらしいお店の中で、くすぐったい気持ちでランチタイムを楽しみました

La Fee Delice カフェ / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

PageTop

2014.6.7 持ち込みワイン会 in 渋谷フレンチ【残席1】

持ち込みワイン会のご案内です。
今回の会場は渋谷と表参道の中間点にあるフレンチです。
持込代を含めても、レストラン価格よりリーズナブルにワインを楽しめるのが嬉しい会です。

日時:6月7日(土) 19時00分~3時間程度

場所:渋谷のフレンチ(店名はお送りしているメールでご確認ください)

お料理:前菜、前菜又は魚料理、魚料理又は肉料理、デザートの4皿コース

ワインの本数は一人約1本又は1本弱を持ち込む予定です。参加人数により調整いたします。

会費:最大でも一人17,000円(コース代+ワイン代+持ち込み料)になるようにワインを調整します。

続きを読む

PageTop