Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

さよなら直島

東京からなんだかんだで6時間弱。
そんな直島の2泊3日も間もなく終了。
3日目は思い切り遅くまで休息し、観光はほんのちょっと。
宿泊しているオーバル棟からチェックアウトし、ケーブルカーで降りた先のミュージアムを鑑賞。
その後、パークエリアのホテル内の美術品を見て、東京へ戻ります。
パーク棟内でひとやすみ。
P1000123.jpg

フェリーから本土の宇野港へ。
P1000125.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

地中美術館→休憩→オーバルへ

基本的に美術館内部は(家プロジェクトも含め)一切撮影禁止なので、これは地中美術館の鑑賞後のひと休憩の図。
スパークリングワインをお外に持ち出して、海を眺めながら。
途中で雨が降ってきたので室内に帰ったのですが、これは曇り空のお外です。
P1000096.jpg

そして、今夜はミュージアムからこんな乗り物に乗って、お部屋を移動。
たった数室の宿泊者専用モノレール。
贅沢な感じ?
P1000097.jpg

続きを読む

PageTop

犬島ごはん

写真はありませんが、精錬所のあとは、犬島に散在する家プロジェクトを訪問。
特に、二つの目を持ったI邸の印象が今も心に残ったまま・・・
一日に数便しかない帰りの小型船を待ちつつ犬島ご飯(お弁当)です。
いただいたのは、島のチケット売り場兼お土産売り場兼観光案内所兼食堂のこちら。
P1000092.jpg

出てきたお弁当。
P1000093.jpg

続きを読む

PageTop

犬島へ!

直島旅行、昨晩はいっぱい食べた分、2日目はしっかり冒険?します。
この日は離島のひとつ(直島自体も離島ですが・・・)犬島へ。
小型船で1時間ほどかけて向かいます。
いざ到着~。
P1000083.jpg

まずは、旧精錬所の跡地に向かいます。
ここにもアートがあるんですよ。
見えてきました。
P1000086.jpg

続きを読む

PageTop

直島、家プロジェクトへ

お部屋で少しだけくつろいだ後は、早速、家プロジェクトへ。
写真禁止(中は)なので、なぜか各家プロジェクトの外側の写真まで失念。
思い出は心の中・・・?

ですが、まだお昼にありつけていない私。
重要文化財に指定されている建物を使ったカフェで一休み。
P1000066.jpg

ついでに、ペコペコのお腹にようやくあんみつの贈り物(^^)
P1000068(1).jpg

続きを読む

PageTop