Key’sRoom~キャリアも大切にしたい私たちの輪!!!

お蕎麦入門編~武蔵小山「ちりん」

お蕎麦入門編に力を入れていたのは、かれこれ1年以上前。
すっかりご無沙汰になりつつあり、通し番号も忘れてしまった今日この頃。
全くの自己満足とは知りつつも、細々とタイトルだけ残して継続。
実に、3カ月ぶり…?くらいのお蕎麦屋さんです。

空腹を抱えて付近を通りかかったのは、2月のとある平日の夕方。
夕食にはまだ少し早い時間ではありましたが、通り過ぎてから引き返して店内を観察。
大きなカウンターのみの店内は、造りだけ見ればラーメン屋さんにも見えますが、メニューを見ればちゃんとしたお蕎麦屋さん。
女性一人でも入りやすそうな雰囲気を感じ、天せいろをいただいてまいりました。

天ぷらは、しそ、かぼちゃ、なす、ししとう、海老そして三つ葉。
P1010019.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

お蕎麦入門編55☆新橋「友庵」

年末年始の会食続きでお疲れの胃を抱えた休日。
軽くお蕎麦で温まりたいわ、と訪れたのがこちらのお店。
まだ新しいこちらのお店は、とある有名なお蕎麦屋さんで修業した方が独立したお店。
細い路地に面してひっそりとたたずんでいたように見えました。

オーダーしたのは鳥なんばん。
冷たいお蕎麦でその味わいをしっかりと受け止めたい気持ちはあれど…真冬の寒さにはかないません。
温かそうな湯気に頬を緩ませながら、しっかり一気にいただきました。
P1000937.jpg

続きを読む

PageTop

お蕎麦入門編☆54~目黒「満留賀」

お蕎麦屋さんは、同じところに何度も通うのが好き。
そのほうが女性1人の気まずさを少し和らげてくれるような気がするから。
けれどたまには(珍しく)新規開拓。
お店は、いつもお客様の出入りの多さが気になっていた目黒の「満留賀」さん。

いただいたのは、お蕎麦ではなく鍋焼きうどん。
温かそうな湯気に惹かれてのオーダーです。
P1000867.jpg

絶えずお客様の出入りがあるこちらのお店。
あちこちでしょっちゅうオーダーが上がること、宴会利用にも人気があることなどは、行ってみてわかったことですが、おおむね想像通り。
結局、滞在時間の20分、常時満席の店内に人気の高さがうかがえました。

続きを読む

PageTop

お蕎麦入門編☆53~大宰府「梅ヶ枝餅 みどりや」

こちら海老天そば、850円。
P1000688.jpg

忘れた頃にやってくるお蕎麦入門編、53回の対象となったこちらのお店に訪問したのは、大宰府の天神様を訪問したとき。
お参り前の一呼吸のためにお店に入りました。
仕事でやって来た福岡の地で、ちょっとした息抜きのために訪れた大宰府の地。
せっかくなのでしっかりお参りして、少しでもこの先の幸せをつかまねば、なんて思って。
昔から、なぜか天神様にお参りする機会が多かった私。
それも、この地に惹かれた理由だったのかもしれません。

続きを読む

PageTop

お蕎麦入門編☆53~恵比寿「初代」

恵比寿のほぼ駅前。
大通りに面しているはずなのに、なぜか見つけづらかったこちらのお店。
ちょっとだけ(本当にちょっとだけ)引っこんだ入口のなせる技なのか、お蕎麦屋さんにはみえない入口のせいか…
とてもお洒落なお蕎麦屋さん「初代」さんに初訪問です。

訪問したのは8月のある平日の夜。
21時を過ぎたら口にするものは軽いもの、という軽い(?)ポリシーに従って選ばれたこの日の夕食処。
ボルドーの白ワインをグラスでいただきつつ、楽しんだのは以下のふたつ。

砂肝の素揚げ(580円)、他のテーブルでもオーダーされていたこちらの品。
豊富なメニューの中から、かぶるとは、とても人気のメニューなのかもしれません。
P1000619.jpg

続きを読む

PageTop